忍者ブログ
田舎暮らしにあこがれて結婚を機に田舎暮らしを始めました。旬の野菜をたっぷり使った愛情たっぷりのレシピを紹介します。





千葉 ホームページ作成  アジア雑貨 シルバーアクセサリー
[625]  [624]  [623]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607

千葉外房の状況とここ数日の食卓

地震から2日・・・当日は子供達は保育園へ行っており、私は仕事の面接から帰った後に買物へ行こうかどうしようかと悩みながら遅い昼食の準備をしている時に地震がおきました。

乾麺を夫が茹でてくれた時にぐらっと揺れ、あまりの大きな揺れにさっと火を消して「外へ出よう!」と家の外へ出ておさまるのを待ちました。時間にして3分ほどと言っていましたが、恐ろしく長い時間揺れ続けている感じがしました。

立っていられない程の揺れがおさまり家に入ると、お鍋のお湯が半分以上こぼれていました。震度5弱・・・今まで経験した事のない程の恐怖でした。

急いでTVをつけると東北方面での地震との事で、慌てて福島に住む兄家族と東京の両親に無事の確認のメールを送ろうとすると・・・・携帯が全く通じませんでした。地震発生から10分ほどの頃です。
DSCF1380.jpg
その後、30分ほど余震や津波の状況を見て、状況によっては海方面からなるべく遠くへ逃げるべく子供達を迎えにいきました。

保育園へ着くと、思ったよりもお迎えの車が沢山来ていて、子供達は教室横の園庭でヘルメットをかぶった先生達によって集められていました。

「あっパパだ!ママもだ!」と駆け寄ってきたハナは「避難訓練してたんだよ!」と・・・。
訓練じゃないんだよと言い聞かせるもまだ解らないみたいでした。
お昼寝中の地震で、先生から「頭をお布団に入れなさい!」といわれたと言う話を聞き、保育園もパニックだったのだろうなというのがひしひしと伝わってきました。
DSCF1381.jpg
幸い我が家は子供が登ったり、ぶつかったり、暴れたりしても大丈夫なように全ての家具が壁や天井、台に打ちつけられている状態でしたので、何も落ちたり壊れたりする事もありませんでした。NICE!夫!!

家の中の状態が何も変わらないせいか、子供達はとりあえず余震に怯える事もなく(暴れているから気づいてない??)お弁当箱と積み木で太鼓を作って二人で歌いながら叩いていました。

この子達が年を取った時に・・・「私が子供の頃・・・」なんてこの地震の事を話すと思うときちんとこの事態を伝えておかないと!と思うのですが。
DSCF1397.jpg
昨日は、度々揺れる地震に怯え食事は簡単なものばかりでした。
夫が「子供についていてあげて」と朝は残りご飯でチャーハン、昼はナポリタンを作ってくれました。後片付けまで(私より)しっかり綺麗にしてありました。

夜中に余震や緊急地震速報、夢見て泣くモモなどで寝られなかったのでとっても助かったし、子供達が喜んでいつもよりもりもり食べるのもありがたかったです。
DSCF1389.jpg
地震の前日は刺身やニンニクの炒め物、きのこピラフなどを食べていました。
昨日買物へ行くと、惣菜やお弁当、日配食品や魚売り場はガラガラ!
干物などを買ってきましたが、今後はどうなってしまうのでしょう・・・
DSCF1371.jpg
この辺でしかめったに食べられないウルメ鰯(足が速いらしい)を見つけて鰯の刺身なんかを食べていましたが・・・原発の事もあるし、ガソリンも供給不足になるかもだしで、今後魚も野菜も食べられなくなるかも知れないですね
DSCF1373.jpg
当日は地震の前に食事を作っておいたので助かりました。
保育園から子供達が帰宅する前に作って置く様にしているのが幸いしました。
DSCF1376.jpg
生の鮭をムニエルにして甘酢あんをかけたら出来上がりです。
甘酢あんは、野菜を炒めた所に出汁200cc、酒大1、醤油大4、砂糖大8、酢大6を入れて混ぜ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がりです。(今回はパルスイートを使用し大2.5で作りました)


魚も野菜も何でもOKですし、意外と簡単に出来て美味しかったです。
DSCF1379.jpg
昨日は一昨日一緒に作って漬けて置いた鯵の南蛮漬けでした。
後はお味噌汁と厚揚げのおろし乗せです。ガスを使うのが恐いので助かった!
DSCF1386.jpg
鯵の南蛮漬けは15cn程の鯵の頭を落として2枚におろして作りました。
子供用には片身の骨無し部分、大人用には片側のは骨ごとです。

下処理した鯵に片栗粉をまぶしてこんがりと揚げ、甘酢(酢大6、醤油大4、みりん大4、砂糖大1(パルスイート小1)に揚げたてを入れ、玉葱のスライス、パプリカを入れて一晩寝かせました。

からっと揚げて、一晩酢につけることで骨も苦もなく食べることが出来、カルシウムもたっぷり!酢も体にいいしこれまた我が家の定番にしようと思います。
DSCF1388.jpg
甘酢は意外と砂糖をたっぷり使うのでちょっと・・・と思っていたのですが、パルスイートを使う事で安心して食べることが出来ました。

ダイエット甘味料に対する抵抗感が昔はあったのですが・・・味も変らなかったし、小児科の医者からアレルギーの子供にはダイエット甘味料を勧められた事から使う事に背中を押されました。

風邪薬が効かなかったり、モモが肌がガサガサになった時に「サトウキビ由来の甘味を止めて下さい」と言われたのです。
そしてダイエット甘味料ならタンパク質由来なので大丈夫です。お料理にもそちらを使ってくださいと・・・

そういわれた昨年冬から一年間、甘いものを控え保湿も心がけたせいか(年齢もあると思いますが)肌も改善し、風邪も引きづらくなりました。
夫と私はダイエットに!子供は健康に良いので、暫くパルスイートで料理を続けてみる予定です。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
chika0w0
性別:
女性
趣味:
お料理・読書・飲酒
自己紹介:
都内で時計メーカーの企画の仕事やサラダが美味しいデパ地下グルメの会社のマーケティングなどを経て、今の旦那と出会い田舎暮らしをしています。

今住んでいる千葉、外房は海が近くて魚も美味しく野菜も安くて最高☆ ご近所さんも皆良い人で引っ越してきて良かった(*^_^*)

地元の産直野菜を使った旬のお料理などを作りながら、家庭菜園で野菜や果樹を育てて自給自足を目指しています。

ハナコ3歳(2007.6月)とモモコ1歳(2008.12月)の子育て中です。大変だけどやはり自分から出てきた子供は可愛いので頑張れちゃいますね。

06年夏に2代目のバイクPS250買いました~。早速コカしましたが・・・。今は乳幼児がいるのでなかなか乗れませんがツーリングへ行きたい!!!
夫とchika0w0の旅の記録はこちら

09年夏には中古のキャンピングカーを購入!
夢は家族で日本中をめぐることです。
旅の記録などもして行きたいと思っています。
キャンピングカーの旅の記録はこちら
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne