忍者ブログ
田舎暮らしにあこがれて結婚を機に田舎暮らしを始めました。旬の野菜をたっぷり使った愛情たっぷりのレシピを紹介します。





千葉 ホームページ作成  アジア雑貨 シルバーアクセサリー
[778]  [777]  [776]  [775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768

オマール海老を堪能♪

お客様の所へPCサポートへ行って来た際、海水魚の釣堀 コリュッシュ様より
お礼にと大きなオマール海老を頂いてきました!!!
20120720210514.jpg
生まれて初めて生きているオマール海老との対局・・・こ・こわい・・・(゜ロ゜;
携帯と比べていただけると大きさがわかると思います。
これが週末限定で¥6000で釣ることができるのです!!!!→詳細はこちら
20120720211036.JPG
氷と一緒に来たので一応元気は無いですが、持つとはさみを振り上げてきます!
だんだん・・・可愛いと思うようになってきます・・・
20120720211220.jpg
そんな思いを割り切って蒸し器の中へ!!!!思ったより暴れません^^;

蒸し器がない場合はフライパンに1~2cmほど水を張ってお皿に乗せた海老を乗せて蒸すのも良いようです。ゆでても大丈夫ですが、旨みが逃げてしまうので蒸す方がおススメ!!!
20120720211047.jpg
大きさにも寄りますが5分~10分ほど蒸せばよいようです。
よく解らないので、頭と尾の間に金串を差してみて熱々なので取り出しました。
20120720213250.jpg
水分が身や味噌に入ってしまわないように尾っぽを引っ掛けて冷ますとの事で・・・
フライパンの淵に尾をひっかけてやってみました。
20120720213502.jpg
裁き方は、適当ですが・・・
①頭の殻と尾の部分を持ちひねるようにして切り放し、尾の部分のビラビラした脚のようなものを取り、縦半分に包丁を入れて切ります。
はさみはキッチンはさみなどで食べやすいようにチョキチョキ切って身を出します
20120720215348.jpg
蒸しただけで海の塩分もあるので超美味しいです。
茹でたイカ位の歯ごたえがあり、食べ応えも抜群です(*^_^*)最後はマヨで・・・

バターで焼いたり、グラタン風に・・・と思っていましたが、あまりに美味しく完食!
20120720230638.JPG
翌日は、残ったからを使いアメリケーヌソースを作ってみました。
海老の殻からエキスを煮出すトマトクリームソースです。
これが手間はかかるものの美味しい!!!!(*^_^*)
DSC_5887.jpg
まず、玉ねぎ、セロリ、人参(勝手ににんにくも入れた)をオリーブオイルで炒め、
えびの殻を入れて焦がさないように炒めます。
その後、トマト缶と水を殻がひたひたになる量入れて煮込みます。
20120720232744.jpg
今回は圧力鍋で3~4回ほど15分ずつ火を入れました。
大きく硬い殻(爪、頭の殻、尾の殻)を取り去って木べらでつぶして旨みを出します
今回はハンドミキサーでここまで砕きました~。
DSC_5871.jpg
ざるで濾して殻を取り除きます。(最初から裏ごししでもOKです)
旨みが出るというので。へらでぎゅうぎゅう水分を搾り出します。
DSC_5874.jpg
何となく細かい殻が残っていそうなので・・・更にぎゅうぎゅう裏ごし器で濾しました。
この上に浮いている赤い液体が旨みなんだそうです!!!!
DSC_5875.jpg
こんな感じに濾した後・・・冷めているうちに卵黄を混ぜ込みます。
その後、弱火でバター、生クリーム、塩コショウを入れて混ぜて味を調整!!
卵黄の効果で少しとろみが出てきます。焦げやすいので気をつけてくださいね。

一応完成ですが・・・この後レモンを入れるという人と入れないという人がいました。
DSC_5879.jpg
今回は、パスタ用にはホンの少しレモン汁も足して茹でたパスタと和えました。
保存用には、もう少し多めにレモン汁を入れて冷凍庫へ・・・

パスタの時はレモンの存在は殆ど解らなかったです。
さて、解答したソースはどんな感じに変化しているのか?!どきどきです^^;
PR

オマールかソフトシェルクラブか
アメリカ方面に行くと帰路の機内で必ず勧められるのが“オマールエビ”か“ソフトシェルクラブ”。

どっちも嫌いでは無いですが、実は国内の輸入食材店で買うオマールの方が断然美味しいの。

機内販売は必ずしもお薦めではないけれど、皆さん釣られて買ってますね。

殻まで利用するのはサスガchikaさん!!。
Re:オマールかソフトシェルクラブか
アメリカ方面にはハワイしか行った事がないのですが・・・
確かに帰りの機内は航空会社のパンフレットが山盛りですね^^;

ソフトシェルクラブ・・・名前を聞くだけで美味しそう!
しかし、国内で買うほうが美味しいなんて~^^;

ここは長年活魚を卸している方が始めた釣堀なので、
釣堀の全ての魚が一流店に卸す活魚なんです。
なので・・・味は間違いなしでした!!!

もう、海外に行った帰りには、魚介類を買えない体になってしまったかも。。。ですwww
【 管理人chika0w0 2012/07/27 23:12】
無題
うわぁ~おいしそう(●^o^●)
海老大好き~♪
でも日本の海老も甘くて
美味しいよね♪
Re:無題
日本のエビはプリッとして甘くて歯切れの良い感じで勿論一番大好きです!!
生涯忘れられないのが・・・羅臼の道の駅で食べたぴちぴちの各種エビたち!!!

それに比べると、海外のエビは歯ごたえ抜群で甘味も旨みも濃い!!!!!
でもそれが溜まらない!!!!って感じです。

両方楽しめちゃうなんて・・・現代の人間は贅沢ですね
【 管理人chika0w0 2012/07/27 23:17】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
chika0w0
性別:
女性
趣味:
お料理・読書・飲酒
自己紹介:
都内で時計メーカーの企画の仕事やサラダが美味しいデパ地下グルメの会社のマーケティングなどを経て、今の旦那と出会い田舎暮らしをしています。

今住んでいる千葉、外房は海が近くて魚も美味しく野菜も安くて最高☆ ご近所さんも皆良い人で引っ越してきて良かった(*^_^*)

地元の産直野菜を使った旬のお料理などを作りながら、家庭菜園で野菜や果樹を育てて自給自足を目指しています。

ハナコ3歳(2007.6月)とモモコ1歳(2008.12月)の子育て中です。大変だけどやはり自分から出てきた子供は可愛いので頑張れちゃいますね。

06年夏に2代目のバイクPS250買いました~。早速コカしましたが・・・。今は乳幼児がいるのでなかなか乗れませんがツーリングへ行きたい!!!
夫とchika0w0の旅の記録はこちら

09年夏には中古のキャンピングカーを購入!
夢は家族で日本中をめぐることです。
旅の記録などもして行きたいと思っています。
キャンピングカーの旅の記録はこちら
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne