忍者ブログ
田舎暮らしにあこがれて結婚を機に田舎暮らしを始めました。旬の野菜をたっぷり使った愛情たっぷりのレシピを紹介します。





千葉 ホームページ作成  アジア雑貨 シルバーアクセサリー
[742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732

館山旅行2日目:多肉植物ソフト&海鮮焼き食べ放題

翌朝起きると・・・「なんと言うことでしょう~!」超快晴です。
砂浜でつながっている小さな半島「沖ノ島」がまるで南の島に見えます☆
DSC_2828.jpg
空にはとんびが「ぴーひょろろ~」と鳴きながらくるくると回っています。
釣り人や犬の散歩の人がちらほら通り、金網の奥の自衛隊の敷地は日曜日のせいか静かでランニングしている自衛官の姿がちらほら見えるくらいです。
DSC_2836.jpg
起きて早速沖ノ島探索へ!!砂浜を進むと公園の全体マップを発見!!
DSC_2841.jpg
地図の下部の展望台へ行くと、竹林が茂っていて全く景色が見えず・・・
その後、地図左手の浜へ行くと・・・青い海!白い砂浜!遠くには大島や伊豆半島に富士山も見えます。磯も水が綺麗で波も荒くなく絶好の遊び場です。
DSC_2882.jpg
昨夜の残り+αで朝食を済ませて南房総をぐるりと観光~☆
南房パラダイスという観光地が道の駅になっていたので、寄り道!!南国~!
DSC_2932.jpg
ここではターキーレッグや珍しいソフトクリームが食べられるそうです。
その中で目をつけたのはグラパラという多肉植物の入ったソフトクリームです。
DSC_2939.jpg
グラパラっていうのは・・・・こんな感じの多肉植物でサボテンの仲間????
多分アロエとかあっち系です。普通に食用として売っております・・・
DSC_2942.jpg
その場で混ぜると書いてありましたが、頼んですぐに来ました・・・最初から刻んで冷凍してあるものを直前に混ぜ込むらしいです。ちょっと凍ったグラパラが後味に青臭く残ります・・・。まぁイメージ的にはやっぱりアロエとかそんな感じ・・・体にはよさそうです。
DSC_2941.jpg
次に向かったのは館山野鳥の森公園です。
まずは入って資料館があります。鳥の鳴き声や生態の様子などを見る事が出来ます。
ちょっと薄暗いので、小さな子は怖いようです・・・。モモはギャン泣きでした^^;
DSC_2946.jpg
その奥の公園部分は広場のような広場があったり、ネット状の孔雀のいる檻の中に入って身近に触れ合うことが出来ます。近くで見ると孔雀って本当に綺麗です^^
DSC_2954.jpg
でも・・・道中はハイキングコースの様になっていて階段と迂回路に分かれて登山です!!結構大変です!!でも階段だけじゃなく迂回路もあるので大丈夫☆
DSC_2951.jpg
階段を登っていくと・・・ご褒美が!メッチャ綺麗な景色です。
外房と違って青い海!!!静かな白い波!!千葉じゃないみたいです。
DSC_2971.jpg
その後は館山市内を散策するつもりでしたが・・・道中にこんなお店を発見!!
「漁師料理たてやま」です。大人¥1980で貝類浜焼き食べ放題ですって!
蛤って一個¥100とかなら聞いた事ありますが、食べ放題って初耳です☆
DSCF9469.jpg
どんなものがあるか覗かせてもらうと・・・ホタテに白ハマグリ、粒貝串にサザエ、大アサリ秋刀魚や鯵の干物のようなものもありました。これはすごい!!
IMG00107.jpg
手前の箱の右側が白ハマグリ(多分ホンビノス)で、左側があさりらしいです。
調べても出てこないのですが・・・海外のアサリなのかしら???
IMG00108.jpg
他にもコーンやサラダ、フランクフルト、ソーセージにカルビ(味噌漬け肉??)などもありました!最後にはちょっとしたチョコケーキもありました!!
DSCF9464.jpg
内容を確認して料金を確認すると「小学生以下は無料!」という事で入店決定!
早速貝類焼きまくりです!!!夫は魚介類はあまりなので端っこでお肉を~☆
IMG00106.jpg
2人だとこの半分の大きさのコンロですが、4人分の席に通してもらったので大き目の強火のコンロなのでどんどん焼けます!貝がぱかっと開くのが止まりません!!
あ、ちなみに小さな海鮮チラシとガゴメ汁というツルツルねばねばのお味噌汁がつきます。なんと無料であるはずの子供の分までチラシと汁が付いてきます。愛があるお店だ~♪
DSCF9467.jpg
見てください!このぷっくり具合!!!海水の塩分があるのでそのまま頂きます!
味はと言うと~ホタテは甘くてぷりぷり!サザエも噛むほどに味が出る出る!!
ハマグリもプリプリで美味しいですが・・・10個を越える頃にはちょっと塩辛くなっちゃいました^^;しかし!!!あの見たことの無い大きなアサリがメチャメチャ美味しかった!
DSCF9465.jpg
さて、食後は子供を公園にでも・・・と思ったら木更津へ向かう道路が大渋滞!!
暗くなってしまうので、鴨川経由の帰路の変更!!途中の道の駅三芳へ☆

奥にはカッコいい屋根の付いた足湯があります。歩いた足に心地よい♪

DSCF9482.jpg
こんな感じで10人くらいは入れるのかな???最初は冷えた足には熱く感じましたがだんだん少し温め位に感じてきます。綺麗だし気持ち良い足湯です。
DSCF9483.jpg
足湯の横には青竹踏みのようなものが沢山あります。まずは一周丸太や、丸い石、小さい石、尖がった石など初級から上級まで揃った一周のコース!!これが思ったより・・・きついです。
その他に「ダイエット」「女性のつぼ」「現代病のつぼ」など足型の上に乗るだけでつぼを刺激する事ができるものなど~これ・・・昔は結構平気だったのですが痛いったらありゃしない!!
DSCF9478.jpg
ハナは全く痛くないようで走り回って何週していることか・・・さすが健康優良児!
足つぼマッサージなんか行かなくても、足湯+石で十分に効きますよ!!!!
ここを歩いた後、又足湯に入ると足裏がぴりぴりとしびれるような感じです。
毎日3セットくらい続けたら健康になれそうです^^

DSCF9479.jpg
ここ三芳の駅は海よりではなく内陸にある道の駅ですが、頑張ってる道の駅です
これはアイスプラントという葉っぱです。葉や茎に水滴?氷?という様な粒が付いていて、これがほんのり塩味を感じるらしく、そのまま食べられるそうです。
珍しい野菜なのに良心的なお値段♪内房は何だか色々頑張りが感じられます。
DSCF9491.jpg
そしてこれはまほろば豚を使ったメンチカツ¥150です。
海と山に挟まれた地を「まほろば」という様で、牧場の息子さんがお肉を焼いたり、メンチを揚げたりしていました。粗めに切った玉ねぎの入ったメンチカツ!美味しかったです^^
DSCF9492.jpg
今回の旅は出発も遅かったし、館山という地が意外と遠かったので、ちょっとバタバタになってしまった旅でした(>_<)
でも、かなり充実した旅でもありました。千葉の南房の観光シーズンは今!!!
良かったらこのブログを参考にして遊びにきてください^^
PR

貝好きには
私もね、貝類焼き放題&食べ放題ツアーに惹かれたの。
なにしろ無類の貝好きですから~。

でも、いまの私は“食べ放題”はきっと悔しい思いをするって分かってるしね。
東京¥1980の貝を買ったと思えばいいんだけど、隣でいっぱい食べる人が居ると数個じゃ悔しいでしょ。

三芳地区って無農薬野菜にも力を入れてるでしょ。
子育て時代には『三芳野菜の会』って言うのの会員になって、泥付き野菜を宅配して貰っていました。
Re:貝好きには
確かにばーば様の貝好きは知っているので・・・
ちょっと想像してニヤニヤしながら書いちゃいました^^www

確かに食べ放題はなかなか難しいですよね
今回は私たちも子供料金と自分たちでやったらいくらかかる?という点から考えて「これはお得だ!」と判断して入りました^^
貝なら20個くらいは簡単に行けそうと踏んだので~☆

でも、思ったより塩辛さと扱い辛さにやられて食べられませんでしたが、十分に元は取った!と自負♪
三芳地区はなんだかとっても雰囲気の良い所でした。
ここもいいなぁ~なんて言っていましたが…子供達の通学を考えるとどうだろう~と。
理想と現実にはさまれて色々と悩んでいる途中です^^;
【 管理人chika0w0 2012/02/16 16:31】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
プロフィール
HN:
chika0w0
性別:
女性
趣味:
お料理・読書・飲酒
自己紹介:
都内で時計メーカーの企画の仕事やサラダが美味しいデパ地下グルメの会社のマーケティングなどを経て、今の旦那と出会い田舎暮らしをしています。

今住んでいる千葉、外房は海が近くて魚も美味しく野菜も安くて最高☆ ご近所さんも皆良い人で引っ越してきて良かった(*^_^*)

地元の産直野菜を使った旬のお料理などを作りながら、家庭菜園で野菜や果樹を育てて自給自足を目指しています。

ハナコ3歳(2007.6月)とモモコ1歳(2008.12月)の子育て中です。大変だけどやはり自分から出てきた子供は可愛いので頑張れちゃいますね。

06年夏に2代目のバイクPS250買いました~。早速コカしましたが・・・。今は乳幼児がいるのでなかなか乗れませんがツーリングへ行きたい!!!
夫とchika0w0の旅の記録はこちら

09年夏には中古のキャンピングカーを購入!
夢は家族で日本中をめぐることです。
旅の記録などもして行きたいと思っています。
キャンピングカーの旅の記録はこちら
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne