忍者ブログ
田舎暮らしにあこがれて結婚を機に田舎暮らしを始めました。旬の野菜をたっぷり使った愛情たっぷりのレシピを紹介します。





千葉 ホームページ作成  アジア雑貨 シルバーアクセサリー
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初夏の伊香保:その2

伊香保の源泉を見学した帰り道~。小腹を満たしにお店へ☆
私はところてんを頂きました。もみじの葉が風流な感じ♪
DSCF5352.jpg
こんな感じの小さなお店です。窓の向こうは崖で下には川が流れています。
お店の名は失念しましたが・・・テーブルは3個のみ、雰囲気は良いです。
DSCF5360.jpg
手前には囲炉裏があり、席がもう少しあります。
冬には暖かい鍋でもかかっているのかな????
DSCF5350.jpg
夫と子供達は宿に帰ると帰ってしまい・・・義兄二人と私3人でまったり~
普段は飲めない冷たい生ビールが美味しかった~(*^_^*)
DSCF5351.jpg
義次兄は、伊香保の温泉街で色々ある1000円セットでした。
他のお店では中華やおそば、ホルモン焼きなど色々有りましたよ!
DSCF5347.jpg
まずは鮎の塩焼きです。写真よりも立派な感じです。
DSCF5345.jpg
そして味噌おでん。これに生ビールで¥1000ならお得ですね♪
DSCF5354.jpg
義長兄はおそばを頼んでいました。
頼んでから暫く来なくて・・・結構時間がかかるようです。
DSCF5357.jpg
おそばはちょっと太めで、歯ごたえのある感じの二八そばでした。
短いものが多くあり、手打ち感が出ていました^^

まったりと生ビールを飲んでいる時に土砂降りが~
それを理由におかわりしてかなりマッタリしちゃいました☆
DSCF5358.jpg
宿に戻ると土砂降りにあった子供達や夫、おばさんたちは温泉へ~
慌ててお風呂へ向かうと出たあとでした^^;
しかし、施設は古いものの源泉かけ流しのお風呂はちょっと熱めで気持ちよかったです。

夕食は18時過ぎから~囲炉裏のある地下の部屋で食事です。
DSCF5365.jpg
豚肉と鶏肉、キノコ4種と玉葱、ピーマンなど~自宅でも出来そう・・・
何故かバターがたっぷり添えられていました。
DSCF5367.jpg
焼き物があるせい???用意してあったおかずは寂しい・・・
煮物と浅漬けなどだけ~ご飯は後半にならないと出してくれず、子供が食べるものがなく困りました。
DSCF5370.jpg
端っこに寄せてあった鍋の前に座ったものの・・・火の勢いが強く鍋から目を離すことが出来ないし、焼けたものを配るのも難儀し、ゆっくり食事をする事が出来ませんでした。
DSCF5374.jpg
マスの刺身は大人だけ~。食べるものがない子供の口へ殆ど入りました^^;
でも、山の中でマグロやホタテが出るより良いですね
DSCF5376.jpg
そしてなすなどが入った汁のそうめん・・・ほかにキノコご飯が出ました。
DSCF5377.jpg
そして芯玉葱と小柱の掻き揚げが揚げたてで出てきました。
これは子供の分はなし。ハナモモの大好きな刺身と天ぷらが~!!☆
DSCF5378.jpg
そして山女???の塩焼き???焼いたものを囲炉裏端に差しておいて熱々を食べることが出来ました。
美味しかったですが・・・これは2歳児にまでついてきました。

煮物と浅漬け、焼き物、焼き魚・・・子供が喜んで食べるものは無し・・・
こんな状態なら子供の食事はなしにして安くしてくれた方が嬉しいです。
DSCF5379.jpg
食事が終ると一部屋に集って2次会です。
ハナモモは、従姉妹のお姉ちゃんたちにべったり~♪
DSCF5382.jpg
お姉ちゃんの作ってくれた折り紙ケーキ!力作です。
他に、モンブラン、チョコケーキ、ミルフィーユ、シュークリームなど~
ダイソーの折り紙で欲しいな~と思っていたものだったんですが、これがもう大喜びで・・・

お店屋さんシートやトング、紙のお金などもついていて、
今も家に持ち帰って毎日おままごとしています~。
DSCF5384.jpg
そして朝食はこんな感じ~。納豆、サラダ、魚、佃煮、のり、漬物など~
子供も全く同じメニューです。
DSCF5386.jpg
玉子焼きだけ焼きたてで出てきます。ふんわり美味しい玉子焼きでした。
ありきたりな宿の朝食ですが、この卵で頑張りを感じました。
DSCF5388.jpg
ロビーではコーヒーが淹れてあって、出発までまったり~
DSCF5392.jpg
昭和な宿でしたが、まぁ頑張っているお宿でした。

家族では車でお出かけはよくしますが・・・
やっぱり従姉妹やおばさんたちがいるこういう旅も良いですね~
PR

初夏の伊香保:その1

少し前になりますが、7月初旬に群馬へ行ってきました。

昨年末に亡くなった義母の納骨で榛名湖付近のお墓へ納骨へ・・・
49日はとうに過ぎていますが、冬は凍結が恐いので遅くなりました^^;

朝4時半に家を出て、10時過ぎに到着しました。早すぎ!!
12時集合だったのですが・・・時間まで木陰でまったり~
DSCF5254.jpg
これは、途中の上里SAで頂いた豆乳シュークリーム¥180です。
アイスがあまりにカチカチで食べにくかったですが・・・さっぱりで美味しかったです。
DSCF5249.jpg
2時過ぎには無事に納骨を済ませて伊香保へ向かいました。
総勢12名で目指すは「青山旅館」という旅館!楽しみです。
DSCF5259.jpg
伊香保温泉は山の斜面に張り付いているような温泉町で結構坂がきついです。
冬は来れないですね・・・
DSCF5263.jpg
山をぐんぐん登っていくと途中で旅館の駐車場が・・・
数台停めたら一杯一杯の狭い駐車場です。
DSCF5281.jpg
旅館自体がこんな石段の温泉街にあるので駐車場は遠い所にあり、車で移動するんだそうです。なので気軽に車に荷物を取りに行く事が出来ません!注意☆
DSCF5311.jpg
駐車場の入り口で皆で迎えを待ちます。ちなみに看板の横に電話BOXがあり、内線でフロントへ電話がかけられるようになっています^^;

お迎えの車、ドミンゴに6人ずつ乗って、猛スピードで宿へ向かいます。
隣に幼児が2人乗っているので、もう少し優しく運転して欲しかった~
DSCF5290.jpg
宿の玄関はこんな感じ~。レトロな感じです。
そして・・・なるほど~ドミンゴじゃないと宿の前に車をつけることが出来ない狭さです。
DSCF5300.jpg
内部もかなり昭和な宿の雰囲気です。
DSCF5297.jpg
お部屋も想像通りこんな感じです。お茶とポットとお茶菓子がありました。
一応、お布団も敷いておいてくれたし、畳んでくれたので民宿ではない・・・
DSCF5304.jpg
お部屋の備品はこんな感じです。
浴衣と歯ブラシ、ミニタオルのセットです。
DSCF5306.jpg
すぐ隣は建物が見えますが、もみじ?があって雰囲気は悪く有りません。
DSCF5307.jpg
少し休んだところで伊香保探索へ~。七夕の飾りが綺麗でした。
DSCF5310.jpg
まずは石段を登れるだけ登っていきます。
両脇にはお土産屋さんや酒屋さんなど~結構急勾配です。
DSCF5314.jpg
登りきったところに温泉がわいているところ?通しているところ?が見られました。
DSCF5316.jpg
更にぐんぐん登って源泉を目指すとの事・・・。
木造の4階建ての建物が!!!!凄い立派です。
DSCF5320.jpg
どうやらここは温泉饅頭のお店のようです。
3階部分がお店で斜面に張り付くように4階建てになっているようです。
DSCF5319.jpg
この辺まで来ると川が温泉の色で茶色くなっていました。
温泉の臭いというのはあんまりしません。というか硫黄の匂いはしません。
DSCF5325.jpg
途中色々なお店を覗いて、小腹を満たそうとしますが・・・
登っていくに従いお店も減るし、3時過ぎという事もあり、微妙・・・
DSCF5322.jpg
途中、温泉を飲める場所がありました。
お掃除をしている方がいて色々教えてくれました。
DSCF5328.jpg
ここの温泉は鉄分が多いそうで・・・「錆」の味がしてあまり飲めませんでした・・・でも、体にはとっても良いそうで便秘、肥満性痛風、慢性消化器病、肝臓病に効くそうです。でも・・・ぬるいし不味いです・・・
DSCF5344.jpg
さらに登っていくと・・・・やっと源泉です。
DSCF5333.jpg
ドーム状のガラスで覆ってありました。
ここでわいた温泉が全部下の宿へ行っているのかな???
DSCF5334.jpg
平和に湧いている感じです・・・。
DSCF5337.jpg
深度98m、温度は45.7度、毎分噴出量は1443Lだそうです。
DSCF5338.jpg
この源泉の所に露天風呂が!!!!450円で入れるようです。
DSCF5343.jpgその後、帰りに見つけたお蕎麦屋さんでちょっと一杯☆
長くなったので、次の記事へ続きます~(*^_^*)

子供用のお弁当とトンカツ食べ放題

今週は先週の旅行のつじつま???バイトばかりでした~
町のこども園は土曜日もあずけられるのですが、お弁当とおやつ持参が原則です。

たまのお弁当はちょっと頑張って作って食べてもらおうと☆
から揚げとウィンナー、ゆで卵とパスタ(残り物~!)きゅうりと瓜の漬物です。
おにぎりはシラスと鰹節、白胡麻、大葉を混ぜて海苔でハナとモモの顔。

おかずは結構食べてくれましたが、おにぎりは半分残りました^^;
DSCF4765.jpg
おにぎりの横に入れていたのは、我が家の苺。隣の家の側溝に落ちていた芽をお願いして頂いて来たものですが、子供達は大喜びです。
DSCF4725.jpg
苺の葉は可愛いので植木鉢に植えたのですが、ツルが下に落ちて野生化しちゃいました~^^;もともと野生化していた苺なので小さいし酸っぱいんです~
DSCF4722.jpg
春になっても全く実をつけなかったので諦めていた苺ですが、旅行中に子供達念願の実が付いていました!
1つ1つの実は小さいですが見た目は可愛く実っています。
DSCF4723.jpg
留守の間には・・・苺の他に2羽の鶏が卵も結構産んでいました。
一日1個とは行きませんが、大体それ位ありました。ありがたや~
DSCF4729.jpg
そして・・・昨日検診に行った際にトンカツ食べ放題に行ってきました。
たまたまネットで見ていたら検診センターのすぐそばにあったのです。
千葉市美浜区にあるとんかつ食べ放題「かつ三昧」です。

夫は無類のトンカツ好きなので・・・大喜びでした。これはひれカツです。サクサクの衣と適度に柔らかく弾力のある美味しいひれ肉でした。
DSCF4756.jpg
私は牡蠣フライを頼んでみました。タルタルソースも付いています。
DSCF4759.jpg
値段はひれカツが¥1099で牡蠣フライが¥1199です。
食べ放題のほかに定食も安いので客席は結構埋まっていました。
DSCF4753.jpg
ご飯とお味噌汁が付いてきて、キャベツ、香の物、カレーなどが食べ放題です。
DSCF4755.jpg
牡蠣は今、時期じゃないので心配していましたが・・・
大きな身で臭みも無く、ふんわりジューシーでとっても美味しかったです。
こんな立派な牡蠣フライがこのお値段で食べ放題なんてお得です。
DSCF4760.jpg
おかわりは1枚から注文できて、揚げたてのサクサクが食べられます。
厨房の方がとっても親切で注文もしやすかったです。
グループで違うメニューを頼めば、シェアする事も出来るので4人で行けば全種類食べ放題です(*^_^*)
DSCF4762.jpg
結局ひれカツは最初に3枚+おかわり6枚+おかわり3枚=12枚
牡蠣フライは最初に3個+おかわり6個+おかわり6個=15個

夫は20枚は食べるといっていたのですが、結構なボリューム押されて全然食べられなかった~と言っていました。私は牡蠣フライ11個とひれカツ1.5枚食べました!
美味しかったし、大満足でしたが・・・揚げ物ってキツイです^^;

山形県庄内町在住のやまがたんさんが、有好関係にある南三陸町への支援に尽力されています。
現地への支援物資や炊き出しなど、生身で援助を頑張っている方たちです。
宜しければご協力をお願いいたします。
http://www.town.shonai.lg.jp/hp/menu000007300/hpg000007271.htm

最近の食卓と検診

旅行後、何故か週1度と言われていたバイトが4日も入っておりバタバタです^^;
でも10時半からなので、掃除洗濯していけるのが嬉しいですね。

帰りには最近出来た茂原のBIG HOUSEというスーパーで買物。
ここは日によって新鮮な魚が格安で売っているのでお気に入り♪

この日は夫の大好物!秋刀魚(解凍)が1尾¥50だったので決定!
一緒に菜っ葉のお汁とこんにゃくの田楽、スナップエンドウとトマトです。
焼き魚のメニューは、忙しいときに便利です(*^_^*)
DSCF4731.jpg
翌日は・・・秋刀魚と一緒に買ってきたフライを盛り合わせで☆
普段冷凍食品は買わないのですが、大きなエビフライやアジフライ、イカフライ等が¥50とあってついつい食指が伸びました。たまにはこんな手抜も・・・・と思ったら・・・
夫も子供達も普段より大喜びでご飯が進んでいました。んもうっっ!
DSCF4737.jpg
そして、その翌日は同じスーパーで刺身を購入して丼にしました。
イナダは3枚おろしで皮も引いてあって¥178!!鰹は¥66/100g!!
こんなにたっぷり乗っけても4人で¥400弱です。そして勿論新鮮♪
やっぱり海の近くは最高です~(*^_^*)
DSCF4740.jpg
昨日は豆アジと大量の鶏ムネ肉を手に入れ・・・南蛮漬けや鶏ハム、から揚げ等の下ごしらえをしていたらタイムアウト!!

結局夕食はキャベツと鶏肉のトマトパスタにしてみました。
パスタや丼モノなどは野菜が不足になるので、野菜をたっぷり入れたスープを添えました。
DSCF4746.jpg
そしてなんとなくブログの更新が滞っていた訳・・・
旅行から帰った翌日、連休明けに行ったがん検診で精密検査を受けてくださいと言われたのです~☆

まぁ、ネットで調べるとそんなに深刻でもなかったので考えないようにしていたんですが、やっぱり落ち着かなくて~
自分で検査前に色々調べたので、そういう方々の為に少しでも参考になれば・・・と思い記事を書きます。

町から案内されて行った千葉県民保険予防財団の総合検診センターへ。
千葉みなとから近く、綺麗で広くそんなに混んでいませんでした。
DSCF4752.jpg
待合室にはテレビがあってあまり退屈せずに待て、女性の検診は別室があり男性は入れないようになっていました。

最初に看護婦さんに呼ばれて丁寧な説明があります。
検査は3つで①細胞診②コルポスコープ診③組織診。

①は検診と同じくスポンジ状のもので組織を擦り取るもの。
②は顕微鏡のようなもので表面を観察するもの。
③は②で見つけた疑わしき部分の組織を米粒大切り取って、後日顕微鏡で調べると言うものです。
途中で超音波で卵巣や子宮等の状態も見てくれました。
DSCF4751.jpg
子宮頸がんは今ウィルスによって起こる癌として知られていますが、7~80%の女性が一度は感染するそうです。しかし、自分の抵抗力、免疫力でほぼ退治してしまうそうなんですが、一部温存してしまう場合もあるそうなんです。

そしてそのウィルスを保持してしまっている人が子宮頸がんになるという事でした。そういえば最近、副鼻腔炎になったり帯状疱疹がでたり・・・抵抗力が下がっていました。

今回の診察で・・・軽度異形成と中等度異形成があるが、軽いようなので心配ないとの事。軽度異形成の場合は自分の治癒力で殆ど治ってしまうそうなのです。

一番恐れていたのが「米粒大の組織を切り取る」という検査です。
ネットでは「生涯で一番痛かった」とか書いている人もいましたし~
しかし、スポンジでゴリゴリこすられたり、何か器具を使って何かやっていたりもそこそこに痛い・・・。いつ来るか???と緊張していると看護婦さんの「ちょっと痛いかもなので深呼吸を~」という言葉で深呼吸・・・

パチン!パチン!という爪きりのような音が2回しましたが、私には痛みはそんなに感じませんでした。その後にガーゼを入れられるほうがよっぽど痛かった~。それで検査は終了です。
10ヵ月後に経過観察を残し、一応安心して帰ってきた今日なのでした。

ちなみに今回の検査9630円でした。
そして検査項目は・・・
超音波検査・E-コルポ・HPV核酸同定検査・微生物学的検査です。

京都旅行2日目:亀山を出発!

昨夜23時過ぎに予定通り亀山に到着!

持参した第三のビールと枝豆とサーモンで乾杯し、すぐに寝ちゃいました

亀山は綺麗なハイウェイオアシスでシロツメ草が咲き誇り綺麗な所でした~
 
伊勢で高速を降りて伊勢神社内宮へ向かいます。
一番近い駐車場が満車だったので川沿いの駐車場へ回されましたが、とても気持ちいいところでそんなに遠い所でもなく良かったです。お勧め。
d9248fd3.jpeg
川沿いは趣のある建物が並び、静かな川と新緑、雰囲気が気持ちをゆったりさせてくれました。
703f67ed.jpeg
駐車場から橋を渡り、参道を少し歩くと大きな鳥居が見えてきます。
特に特徴があるわけでも無いですが、伊勢神宮の鳥居と思うと何となく「おぉ~」と感動~^^;
DSCF2690.jpg
子供達は勿論そんな歴史などを知る訳もなく・・・車が来ない参道は格好の遊び場です。
DSCF2698.jpg
実際の最終地点の本尊???は茅葺屋根でがっしりとして・・・
凄い警備と人であまりよく解りませんでしたが・・・とにかく荘厳な感じは伝わってきました。
DSCF2723.jpg
 
 
 

母の日とこどもの日

先日の母の日・・・初めてプレゼントを貰いました。

保育園に迎えに行くなり「お母さんにプレジェントがあるんだよ!」とハナ。
輪郭は描いてあるものの、顔はちゃんとハナが書いてくれたようです。

「お母さんの事、可愛く描けてる?ハートは色々な色で塗ったんだよ♪」と・・・
ちゃんと私の為に書いてくれたんだな~というのが伝わります。感激☆
DSCF2524.jpg

モモは先生から「お母さんに有難うって渡すんだよ!」と言われてちゃんと「モモが(手形を)ペッタンしたんだよ!」言いながらくれましたが・・・「モモの!!頂戴!」と~取り返されました☆
DSCF2522.jpg
そしてこどもの日・・・より少し前ですが、実家に帰省の際にピューロランドへ行って来ました。
639186af.jpeg
最近マックのハッピーセットで「ジュエルペット」を貰って、しかも日曜日のアニメも見ているし、頂いた洋服や靴にもサンリオグッズが一杯!

前回はキティちゃんしか知りませんでしたが、今回はお目当てのキャラクターがいるので、メチャメチャ楽しみにしていました(*^_^*)
76fae5d2.jpeg
入場は4歳から有料なので、2、3歳のハナモモは無料!私一人分です。
まずは入り口の3階でバギーを預けて(場内は禁止です)2階へ。

船の乗り物でキャラクター満載の中を移動するボートライドへ!
2人とも真剣になると、恐い顔して見るんですね・・・^^;しかも話しかけても返事もしません。楽しんで集中しているなら嬉しい事なんだけど~
963d1048.jpeg
基本的には乗り物は1つだけ。あとはショーが殆どでキティちゃんのお部屋とイベント的なものが1つあるだけです。ショーの時間を見てスケジュールを決めて、その間に乗り物とお昼ご飯、パレードを見ると言う感じです。

今回はショーを中心に見て行きました。これは妖精のお話です。
敵対する国同士の王子様と王女様・・・そんなお話で、敵のスパイ「嵐の妖精?ロック」という悪者が出てきます。

何故か必ず悪者が好きなハナ・・・今回も「ロック」にロックオンです!
ジャイアンにバイキンマン、バツ丸にロック・・・本当に悪者好き~☆
DSCF2468.jpg
お昼はマックのセットでも持ち込もうかと思っていましたが、夫が「バイキングへ連れて行ってあげろ!」というセリフを残して帰っていったので・・・「館のレストラン」というバイキングレストランへ~(大人¥2100)

私は大好きなエビチリや海鮮炒め、春雨サラダ、グラタンなど~☆
DSCF2459.jpg
ハナは、いつもどおり大好きなトマトをたっぷりと~ポテト、ナゲットなど。
一番先にトマトを食べ終え、更におかわり!30個くらい食べたかもです^^;
DSCF2455.jpg
それでもハナはナゲットや玉子焼きなどを食べてくれましたが・・・
モモはトマトとポテトのみ・・・あとはソーセージを3本も食べました。
モモは頑固なので、なかなかバランスよく食べさせるのは大変です。
DSCF2456.jpg
デザートは杏仁豆腐&キティちゃんの苺ゼリーやフルーツ、プリン、カステラ等~
テーマパークのバイキングにしては頑張っているし良心的かな???
DSCF2463.jpg
そして一番喜んだのは大好きなジュエルペットとシナモンが出ている舞台です。
持っているハッピーセットの人形が丁度二人ともいたので大興奮でした!
DSCF2479.jpg
ここではミニスカのお姉さんが踊りながら客席も盛り上げてくれます。
(パパが退屈しないようにミニスカのお姉さんがここそこにいます)

ラブ注入的なポーズで舞台が進みます。これは二人ともノリノリ!!
参加型は否応無しに盛り上がりますね。
DSCF2478.jpg
あとは一番新しいアトラクションです。金色のキティちゃんを持って色々なイベントをこなしていくというものです。金色キティちゃんは前回は1組に1つでしたが、今回は子供2人にちゃんと1つずつくれました。
ピューロランド・・・少しずつサービス向上しています!!
72bebcdf.jpeg
お姉さんの誘導でお尻を振ったり、ライトを避けながら先へ進んだり、ポーズをとったり・・・小さな子にはなかなか難しいかな???
途中、ハナがトイレへ行きたいと言い出し大変でした~☆
DSCF2485.jpg
振り出しに戻り、一人ずつ金色キティちゃんをセッティングしながら進みますが・・・・「ハナが先!」「モモが先!」と喧嘩勃発!!
周りにも迷惑をかけるので「喧嘩するなら帰るよ!」と厳しく怒ると二人とも大泣きです。それでも次のイベントでは又喧嘩~☆

何度も怒られ泣いて泣いていじけモードでゴールです。
DSCF2488.jpg
大体多くのイベントで最後に記念撮影が有りますが・・・・そこで1枚千円とか徴収される仕組みになっています。ここはこの写真を買わないと何の為にイベントをこなしてきたのかよく解らない状態^^;

全部買っていると大変なので、キティちゃんのお部屋でキティちゃんと一緒の写真を買うのが一番お勧めですよ~♪

山形県庄内町在住のやまがたんさんが、有好関係にある南三陸町への支援に尽力されています。
現地への支援物資や炊き出しなど、生身で援助を頑張っている方たちです。
宜しければご協力をお願いいたします。
http://www.town.shonai.lg.jp/hp/menu000007300/hpg000007271.htm

母の料理と憩いの時間☆

実家に帰って久々に母の料理~☆
切り昆布の煮物にポテトサラダ、トマトなど優しい料理~
ハナモモもトマトは勿論の事、昆布もサラダも2回もおかわりしました!
DSCF2502.jpg
そしてメインはハナの大好きな餃子を作ってくれました。
昔ガッテンでやっていた餃子で、卵を入れて種を作り最初から茹でるようにしてから焼くのがコツらしいです。

前に作った時にハナが7個も食べたので40個も焼きましたが・・・
サラダやコブ、トマトにご飯もたっぷり食べたせいか餃子は2人で2個半ほどしか食べられなかったです。でも「餃子美味しかった♪」とかなり印象に残ったようです。

15年も離れていると母の料理も進化しているし、自分の料理もアレンジされているし、変わって行っちゃうものですね。似ているようで全然違っている事にびっくりしました。
DSCF2505.jpg
そして、一泊した夫と散歩がてら・・・近所の公園です。
高台にある実家は周りの景色が最高☆遠く見える町並みが綺麗でしょ?
DSCF2424.jpg
結局すぐに飽きてしまうので公園を4個ハシゴしました。
歩いていけるところに公園が一杯あったんだなぁ~と改めて実感。
田舎は自然は沢山あるのですが、その分公園はあんまり無いです。
DSCF2436.jpg
子供の頃には遊具があった公園も、今は鉄棒のみで原っぱになっていたり・・・
夫が公園の奥に道を見つけて登ってみる事に~新緑が綺麗です。
DSCF2437.jpg
登っていくとこんな感じで整備された道になっています。
多摩動物公園のフェンス沿いにハイキングコースがあるんです。
この公園に繋がっていたとは知らなかった~☆
DSCF2438.jpg
↑ハナはさっさと登っていってしまって…真ん中のは霊ではありません!
小学生の頃はこのハイキングコースで遊んだり、裏の避けた部分から多摩ZOOにもぐりこんで中で警ドロして遊んでいたりしました~☆
DSCF2440.jpg
そして今回は「美味しく食べたい」のばーばさんと会いました!!
ばーばさんはモモが生まれる前からこのブログを見守ってくださり、色々とご指導いただいたり、また私もばーばさんのブログを楽しみにそして料理の参考に毎日お邪魔させていただいているんです。

実家の近くにお住まいという事で、前々からお会いしたかったのですが
何しろ子供2人を連れて歩くのも置いていくのも親が許さず~(>_<)
DSCF2491.jpg
初めてお会いしたばーばさんは想像以上にお若く華やかでお洒落で~☆
お話も弾んで盛り上がっているのに、ハナやモモが話しかけてくるわ、隣のおじさんとなにやら盛り上がってるわで・・・んもうっっ!!

そんな状態でもばーばさんは優しく、子供達はもうべったり~(*^_^*)
帰りには子供達へお土産も頂いてしまい~☆
幼稚園のファイルに貼ってあげるからと、ずっと出すのを我慢させていたシールは、帰るまでをずっと握り締めていたのでしわしわに~^^;
DSCF2514.jpg
駄目といっているのに何十回も「出して良い?」と聞いてきたハナ。
帰るなり「もう良い???出して良い?」と~!!
幼稚園の出席ファイルに貼ってあげると大満足でした(*^_^*)

ばーばさまご多忙中に色々有難うございました!!!

実家への帰省&従姉妹のとのふれあい

GWは30日に出発して袖ヶ浦で子供を遊ばせ、川崎の義次兄のSSで車の整備。
多摩川沿いの公園に1泊して実家へ帰省して来ました!

袖ヶ浦の公園は、2年前にモモがハイハイも出来ない頃に行ったのですが
とても良い雰囲気で、海があり、風車があり、遊具もあって良い所です。
DSCF2337.jpg
風力発電の風車の下には遊具があって子供達も大喜びです。
DSCF2343.jpg
ここには小さめのローラー滑り台があります。
何故か横に並んで滑っていました^^人が多くてその後は断念。
5a36827a.jpeg
おもちゃは同じ物を取り合うのは困りますが、こういう時は良い感じですね
こんな風に双子みたいにずっと仲の良い姉妹でいて欲しいです~♪
DSCF2357.jpg
その後は海ほたるで休憩です。普通車の駐車場は満車でした!
お土産を買っていこうと思ったのですが、常温のものはお饅頭やクッキー、ピーナツばかりで美味しいと思うものは無いし、塩辛や干物、練り物など美味しいと思うものは冷蔵品なので車中に1泊で持っていくのは止めようと・・・お土産屋さんってもっと魅力的なものを置いて欲しいです。
DSCF2376.jpg
翌日、朝起きて朝食をとり実家へ☆
兄家族はこの日の昼過ぎまで実家で過ごし帰宅の予定です。

実家には2家族+両親の10人全員泊まれる広さと布団と体力がないので
毎回最終日と初日を合わせて行く様にしています。

ハナとモモは従姉妹のお姉ちゃんとおにいちゃんに遊んでもらい大喜び♪
兄の住んでいる地域では縦割り教育も盛んで、その中でも群を抜いて面倒見がよく人気者のお姉ちゃんやお兄ちゃんにもうべったりです。
DSCF2401.jpg
外遊びが落ち着くと、次は粘土遊びです。
器用に色々と形作る姪甥に、ハナ達どんどん要求!!!!

大好きなかえるやカメを作ってもらい大喜びでした。
DSCF2420.jpg
従姉妹が帰ってしまってからも「楽しかった♪」「お姉ちゃん達と同じ様に遊んで!」とかなり興奮状態でした。

兄弟が少ない昨今、こういうふれあいって大事だな~と実感しました。
友人の家など、一杯連れて行ってあげなくっちゃな(*^_^*)

お庭で~

今朝はとても良いお天気ですね
今日は叔母が遊びにくると言うことで、一緒にお買い物に行く予定です

叔母が来る迄子供達はお庭で遊んで貰っています
土がない庭なので汚れる心配がないので安心です~(´∀`)

カメラを持ってきたのに、実家のカードリーダーが見つからず、更新出来ないので、また携帯からの更新です(>_<)
せっかくネタも時間もあるのに残念…

外房の桜の名所

今日は二人とも元気で食欲も戻り熱も下がったので保育園へ!
しかし・・・昼過ぎに電話・・・嫌な予感は的中!ハナが38度でした。

迎えに行くと思ったより元気・・・^^;
帰るなり「お腹すいた~!」「千と千尋見る!!」と元気満々。

病気になると迎えに行かなくちゃいけないのも辛いですが、「お熱があるんですが・・・」とか「お鼻がすごいんです」とか「咳が出ているんですが・・・」とか「病院には行ったんですか??(または「行って下さい!」)」と責められるように言われるのが一番辛いです。
別に親が悪い事をして病気にさせているんじゃないのに・・・

ハナを連れてくる帰りに、買物へ行き解凍サンマをGETしてきました。
サンマは背側の身を子供達に、お腹側の身は夫に+αで食べて貰います。来年はサンマも高いのかなぁ~。
DSCF2089.jpg
スープは子供達の風邪は早く回復するように、親は移らない様にとニンニクと長ネギのたっぷり入ったパワースープです。美味しくて体力回復!これはクッパにしてもうどんを入れても美味しいと思います(*^_^*)
パワースープ
①ニンニクのみじん切りを香りが出るまで炒め、ネギの細切りを入れて少し色が付くまで炒めます。
②スープ(韓国牛肉だしダシタがお勧め)をいれて煮込み、最後に溶き卵を流します。
今回はトマト缶、もやし、しいたけ、豆腐を入れて具沢山にしてみました!
DSCF2091.jpg
そして昨日・・・子供達が熱も下がったのでお花見散歩へ~
これは私のアルバイトへ向かう道中の双葉電子工場の桜です。
DSCF1953.jpg
数日前よりかなり咲いていましたが、まだ8分咲き位かな??
散った花びらが殆ど無い状態で、もう少し楽しめそうです。
DSCF1960.jpg
こちらはそれなりに有名な茂原公園の桜です。駐車場から池の周り、
公園内まで桜が咲き乱れていました。
ここは車通りも多いので多少気温も高いせいか満開の桜でした。
DSCF2018.jpg
池の中央には小さな島があり、赤い橋が架かっているのも情緒があります。
茂原公園は駐車場も無料、入場料もなし!お勧めお花見スポットです。
DSCF2002.jpg
池にはカメが一杯いて、暖かいせいかあちこちで甲羅干ししていました。
カメ好きのモモは大喜びでした~。
78f611dc.jpeg
その後公園内部にできた遊具へ行くと・・・モモが大張り切り!
恐がりで下が透けるものは一切近づかなかったのに、真っ先にロープの網を登っていきます。凄い!!
結局途中で前にも後ろにも動けなくなりましたが~^^;
7dfe9d8c.jpeg
ブランコもスリル満点!という物凄い顔で喜んで乗っていました。
254bea85.jpeg
そして最近あまり目にしないこの遊具・・・確か事故が多いのですよね。
そのせいか妙に硬くて回すのは大変なのですが、子供達は大喜びでした~。モモは真ん中の芯棒にしっかり抱きつき、ハナは途中からは周りの子に影響されてもっと凄い事していました。
95b0d937.jpeg
そしてこれは茂原図書館脇の川沿いの桜並木です。
ここも本当に見事な桜で、片側ですが桜のトンネルになっています。
DSCF2078.jpg
どこもお花見しようとすれば、ぱっと行ってシートが広げられる状態。
お花見で場所取りとか、桜から遠い場所でシートを広げるなんてこちらでは見られない光景です。(今年だけではなく今までも)

お花見は満喫しましたが、ハナには悪い事しちゃいました^^;

四国旅行:5日目 内子フレッシュパークからり

昨日は、熱っぽかったモモの事もあり保育園をお休ませました。
元気なハナにはかわいそうですが…周りに移してもいけないし・・・
ずっと余震や原発の事があり休ませろと言われていたのです。

しかし、つい先ほど電源の一部が通電したようで今日中に冷却水は確保出来そうとのニュースを読んでホッとしました~

ハナは早速今朝から「幼稚園は???行きたい!!!」と言っていましたが、この週末は3連休・・・。火曜までは行けないんだよね^^;

そんな訳で一日中家に閉じこもる事2日間・・・ネタも無いので~
これまた秋の四国旅行の続きレポです!!

宇和島城を後にして松山へ向かう途中「内子フレッシュパークからり」に寄りました。
入り口付近には沢山の箱に入った野菜が沢山!!人は多くは無いですが商品も種類も一杯ありました。
d1e800dc.jpeg
野菜やパン、大判焼きやたこ焼き、お酒などありましたが、地産地消をジェラートにしたというお店に注目!!もうハナはガラスに張り付いて夢中でした。
DSCF3071.jpg
栗と紫芋をチョイスして頂きました。栗が濃厚でメチャメチャ美味しかったです♪
DSCF3074.jpg
ジェラートを食べていたのはこんな感じの中庭的テラスです。
横に渓流が流れていてウッドデッキの上には机と椅子があり良い感じ♪
DSCF3081.jpg
テラスで休んでいると向こうからやたらとパンを持った人がやってきます。焼きたてパンの香りがすると思ったら奥にパン工房があるようなので早速行って見ました。
小さなパン屋さんでしたが、レジには必ず2.3人並んでいるような盛況ぶりでした。
DSCF3088.jpg
ちょっと気になったパリパリめんたい¥140を購入!
これがまたメチャメチャ美味しくて~☆ぱりっとしてもちっとして噛めば噛むほど味が出てくるようなパンです。
DSCF3090.jpg
もう一つの方も食べて見たいという事で、テラスから又パン屋さんへダッシュ!
今度はパリパリチーズ¥140です。これも美味しかったけど、明太の方が好みでした~。近くにあったらまた買いに行きたい位美味しかったです。
DSCF3091.jpg
かなりゆっくり道の駅で楽しんでしまいましたが、次へ向かいます~☆

大網の小中池公園

大網にある小中池公園に来ています
大きなローラー滑り台があり、子供達も大喜びでした。
 
ローラー滑り台はお尻に物凄い振動がくるので簡易ソリのようなものを持っていって滑ります。
DSCF1307.jpg
子供は抱っこして抱えて滑りますが、恐いかな?と思いきや降りるとニヤニヤしてます。一杯滑ってあげたいのですが、何しろ登るのが大変・・・^^;3回で断念・・・。
DSCF1281.jpg
階段や迂回路を登っていくと上には小中池という池があります。
結構登るので上でしばし休憩~☆東屋もあります。
745bd49d.jpeg
奥には橋のようなものがあったりしてマッタリお散歩なんかも良いです。
DSCF1299.jpg
錦鯉が沢山いて、パンをあげている子供も多くいました。
結構な大きさの錦鯉!錦鯉を見に来るだけでも価値ありそうです。
285440fb.jpeg
先週勝浦でも見たのですがピンク色の葉桜っぽい桜も咲いていました。
DSCF1310.jpg 
これはなんていう桜なのでしょう・・。どこの桜にも札がないんです。
 
大きなローラー滑り台の下には公園があり、遊具も豊富です。
駐車場も大きく、無料なので安心して遊びにいけます。
DSCF1321.jpg
子供達はボールで遊んだり、小さなローラー滑り台やブランコに食い付いていました~!
 NEC_0114.JPG
 今までハナは結構勝手に遊具で遊ぶのですが、モモは自ら遊ぶ事は少なかったのですが・・・ここの遊具はとっても気に入ったようで何度も何度も1時間以上一人で階段を登って滑り台を滑ってを繰り返していました。
b74b2c2c.jpg
家の近所には単純な滑り台しかないのですが・・・近所にもちょっと気の効いたこういう遊具があったら嬉しいのにな~ 
 

勝浦びっくひなまつりと勝浦朝市へ~!

勝浦ビックひなまつりの続きです~。

ついつい更新が遅くなり、ひな祭りも終わりですが~
とりあえず我が家のひな祭りと勝浦のひな祭りです。

ひな壇以外にはお雛様はないと思っていましたが、会場へ向かうちょっとした通りにもお雛様がずらりでした。何故か全部向こうを向いていたのが気になりますが・・・
DSCF0981.jpg
駐車場からシャトルバスが出ていてホテル三日月から歩く事になります。
少し歩いて朝市へ向かいます。
DSCF0982.jpg
早速少し歩くと早速遠くに目当てのひな壇が見えました。
DSCF0988.jpg
この頃で9時過ぎ頃かな??結構な人出です。
DSCF0989.jpg
ひな壇の前は結構な人だかりですが、少し待つと目の前で見る事が出来ました!
やっぱり凄い迫力です。60段あるそうです。
DSCF0994.jpg
そんなに広い場所でもないのでちょっと見て撮影したら後ろへ下がり
その後は勝浦の朝市を見に行く事にしました。
DSCF1003.jpg
その時の旬の野菜が並ぶのでしょうね。今は冬なので葉野菜や根菜、
豆やブロッコリーなどが多かったです。
都内のスーパーから比べたら激安でしょうが~産直慣れしている私達から見たらちょっと観光地価格でした^^;
DSCF1009.jpg
びっくひなまつりの人出のせいか、海産物の屋台も出ていました。
サザエとかホタテとかが1串¥300とか~☆
2b749eb9.jpeg
勿論勝浦ですから、魚貝類も出ています。
生の魚やイカやわかめやマグロの刺身など・・・
DSCF1012.jpg
干物なんかも結構出ています。お土産屋さんとかで買うよりは全然安いです。
朝早いせいか凍っている干物が多かったです。
DSCF1011.jpg
なんとマグロの解体ショーもやっていました。凄い人だかりでした。
違うお店ですが、小さめキンメ鯛のハネ出し物???
3枚入りが2つで¥500と言うのを見つけて買って見ました!。
キンメの干物は初めて食べましたが、美味しかったです~♪
DSCF1013.jpg
このビックひな祭りは町中で頑張っているんだな~と言う感じです。
至る所にお雛様が飾ってあります。ハナは見つける度に大喜びです。
DSCF1017.jpg
びっくりしたのは家の軒先等や窓枠の上などにもお雛様が!!!
DSCF1015.jpg
なんと外階段にも~????2階に上がれなくなっちゃうんじゃ??
DSCF1025.jpg
石段の他にも何箇所か大きなひな壇がありました。
全国から供養のために送られて来るらしいです。
DSCF1020.jpg
これから供養のために燃やされる運命???のせいか、触ってはいけない訳ではないであろうと・・・・ハナも大喜びで色々なお雛様を見ていました。
DSCF1023.jpg
さてさて・・・次の目的地は・・・市立図書館です。
DSCF1026.jpg
ここにも立派なひな壇が!!!!!
いったい全部で何体あるんだろう・・・
DSCF1028.jpg
市立図書館では、金目鯛の味噌汁を無料配布していたのでした~
DSCF1030.jpg
白味噌と玉葱、金目鯛のお汁は熱々で美味しかったです~♪
子供達もこれには大喜びで、モモは抱えて飲んでいました^^;
DSCF1031.jpg
ここの市立図書館の中もお雛様が展示されていました。
中央では実際にお雛様を作っている職人さんもいました。
3283e5b3.jpeg
ここの展示物は昔のお雛様???館に入ったお雛様もいました。
昔は9段飾りとかではなく、こういう風に館に入っていたのかな??
b9087911.jpeg
そうそう、朝市の途中で「本物のわらびもち」を食べました!!
この一船分のわらび餅!試食としていただいちゃいました!

本物の「わらび」から作ったものだそうで・・・とろっとしてさっと解ける食感は初の感覚でした。
ハナモモははじめてのわらび餅でしたが・・・美味しいに決まってます!
DSCF1019.jpg
そんなこんなのビックひな祭りで、存分に楽しみました♪
そして我が家のひな祭りは・・・チラシケーキでお祝いでした。
寿司ケーキのレシピはこちら
DSCF1250.jpg
中は一応3色になっているつもりなんですが・・・ビミョー^^;
DSCF1260.jpg
ハナとモモはこども園でひな祭りとお誕生会をやってきたようで、
とても嬉しそうに歌ったり、話したりしてくれました。

これはハナが作ってきたお雛様です。
折り紙も自分で折って、顔も自分で書いたらしいです。
こんな事が出来るようになったんだ~☆感慨深いです。
DSCF1264.jpg
モモはこんな感じです~。服の色紙と顔を書いたみたいです。
まだモモは目が○なのですね~。ハナも少し前まではそうだったのに!
DSCF1262.jpg

勝浦三日月のプールへ行ってきました。

週末保育園が終ったあと、その足へ勝浦へ~。ホテル三日月へ行ってきました。

「♪ゆったり たっぷり の~んびり~」の黄金風呂で有名なホテル三日月のアクアパレスプール&お風呂が、18時からはトワイライト料金大人¥735で楽しめちゃうんです。(子供は3歳までは無料!)

中は南国風のデザインで流れるプールやヒノキ風呂、登別カルルスの湯(ツムラ提供)、樽湯、ジャグジー、サウナ、塩サウナなどなど~
DSCF0954.jpg
水着で入るプール&スパの他に半二階の部分があり、そこが普通に裸で入るお風呂になっています。
プールで遊んでお風呂にも入って~大満足です!
(※小さな子は浮き輪持参で~☆)
DSCF0956.jpg
お風呂から上がるとキャンピングカーで夕食の用意です。
プールへ行く途中に買い込んでいた刺身をさばきます。
飲みながら~基本的には、酒の肴です(*^_^*)
DSCF0965.jpg
生牡蠣、イナダ、鮭、ホタテの刺身、冷奴、枝豆、キムチ、ポテトサラダと菜の花寿司、オムライスなど~。外にのみに行くのは諦めて、中で豪勢に飲み会です。
DSCF0968.jpg
子供達も大好きな枝豆、豆腐、お刺身で大喜びです。
でも枝豆が一番の人気でした。欠かせないアイテムです。
DSCF0960.jpg
何とか食べさせ終えると、子供にはジブリを見せて今度は大人の時間♪
何故か肩を組んで仲良く見ていました(その後すぐに喧嘩喧嘩ですが~)

近くに居酒屋があったのですが、中で飲んだ方が子供も気にせずに済むし、地の物の豪華食卓に出来るのでとっても楽しい夜になりました。
DSCF0972.jpg
朝は、茹でうどんにレトルトの肉味噌、昨日の残りのキムチやポテトサラダ、枝豆、オムライスなど~。キャンピングカーといえども、毎回料理という訳ではなく、遊ぶ時は食事はお惣菜に頼っちゃうのも楽しいです。
DSCF0979.jpg
夜のうちに勝浦に来て一泊し、さっさと食事を済ませて出かけたかった先は・・・
「勝浦 ビックひなまつり」を一度見てみたかったのです~☆
DSCF0994.jpg
8時半ごろ会場へ向かったのですが、既にそこそこの人出でした。
つづく~☆

四国旅行:5日目現存天守閣巡り宇和島城

今日はハナのこども園入学説明会でした。
既に保育園部門に入っているので面接などはパスで、制服や帽子、体操服や体操ズボン、作業着やバック、粘土やお絵かき帳などなど~色々申し込んできました。

これから3年間着る物なのでサイズ選びは慎重!!!
不便のない位の大き目を選ぶのに着せたり抜かせたりと一苦労~☆
制服は頂き物で大助かりです。でも他にも色々そろえると2万を超える出費!!
こども手当てが身に染みます。
DSCF1498.jpg
しかしデフレの今時、妙に高いスモッグ(作業着)やバッグなど・・・
あるものや手作りでは駄目なんでしょうかねぇ~。

なんて愚痴は置いておいて~未だに終っていない四国旅行の続きですww

5日目は道の駅「虹の森公園まつの」から、宇和島にいって、宇和島観光です

宇和島へ向かう道中、道の駅「広見森の三角ぼうし」に寄ってみました。
駐車場に入ってすぐに産直の野菜がずらり~
まずは、子供達より大きなカボチャにびっくりです。
DSCF2955.jpg

新鮮な野菜がずらり~!お値段もとってもお手ごろでした。
高菜付け¥120とにら¥50を購入!売れるところは種類はあるし、新鮮だし、安いし~!言う事無しです。
DSCF2958.jpg
さてさて・・・やっと宇和島へ到着!天守閣が見えてきました。
DSCF3054.jpg
お城へはこんな感じの細い道を入っていきます。
まん前に立派な門が見えます!!
DSCF3055.jpg
右手にはコインパーキングです。駐車場はここになります。
キャンピングカーはなかなか入れる駐車場がなく困るんですが、一応お約束の入り口の屋根は半分ほどしかなかったのでギリギリ入ることが出来ました。
DSCF2966.jpg
駐車場の目の前にはちょっとした料理屋さんがありました。
「ふくめん」というのが宇和島名物だそうですが・・・こんにゃくの麺に具を乗せた様な物だという事で~何となくスルーしました^^;
DSCF2965.jpg
さてさて宇和島城~!立派な門をくぐります。
一番ふもとにこんな立派な門が残っているのは凄いのかな??
DSCF3051.jpg
門を通ると早速石段が始まります。
とりあえず最初だけは次女のモモも頑張って登ってもらいます!!
DSCF2970.jpg
登りきると更に続く石段がありました。
登りはきついので女坂?迂回路を登りました。
DSCF2971.jpg
途中ところどころに歴史を感じる巨木がありました。
こんなのがそこここに生えているんです。凄い!!
DSCF2976.jpg
更に石段が続きます。この石段の上に建物が!!
どうやら資料館のようです。とりあえず入ってみました。
DSCF2985.jpg
資料館の中はこんな感じです。無料では入れます。
昔の農作業の道具や、籠などがありました。
DSCF2992.jpg
端っこにハナの背丈ほどもありそうな鬼のお面?が!!!
勝手に走り回っていたモモが「ガオガオだぁ~」と泣いて飛びついてきました。
DSCF2991.jpg
資料館を出ると・・・まだまだ石段は続いていました。
ここは観光客も少なく、あまり整備されていないのでとても雰囲気があります。
DSCF2993.jpg
石垣もあまり整備されていなくて逆に良い感じだそうです。
石垣にも色々な特長などがあるらしく~極めたら面白いのでしょうね
DSCF3045.jpg
やっとやっと天守閣が見えました。
本物のお城って言うのは本当に思っているものより小さい物なんですね。
でも、何百年も前にこれだけの資材を運んでこれだけのものを建てるって凄い事ですよね。
DSCF3005.jpg
早速中に入ります。大人¥200です。
中にはこんな模型なんかもありました。この模型さえもかなり古いもの。
DSCF3026.jpg
よく解らないであろうハナは、中をグルグル走り回っていました。
現存天守を巡っているなんて・・・彼女には関係ないですもんね^^;
DSCF3024.jpg
恐いのはツルツル滑るムク材の急な階段!!
ハナの手を引いたり、モモを背負ったりして登るのは結構な恐怖です。
DSCF3027.jpg
しかし、天守からの眺めには何にも変えがたいものがあります。
この眺めは(ビルなどの建物以外は)当時と一緒なんでしょうね~
DSCF3032.jpg
お城見るなんて今までは何の興味も無かった私ですが~
見ていくうちに歴史ロマンがほんの少しだけ感じられるようになった・・・かな??^^;

四国旅行:4日目四万十川の沈下橋

なかなか終らない四国旅行記~。続きです。

須崎を出て四万十川へ向かいました。

まずは四万十川橋(赤鉄橋)です。大正15年完成だそうです。
結構情緒があります。(*^_^*)
DSCF2868.jpg
四万十川を遡って来て、さっそく沈下橋です!
これは、佐田の沈下橋ですね。橋は上流へ向かって何個かあるそうです。
DSCF2877.jpg
こんな感じで「柵」と言うものがありません。そしてすれ違いも無理☆
川が氾濫した時に沈んでしまって壊れてしまわないようにとの事。
こんな柵のない橋は見たことないです!!!
DSCF2882.jpg
そして2個目3つ目と沈下橋をめぐっていきます。
勝間沈下橋と高瀬沈下橋だっけな????
途中工事をしていたりで迂回したり、30分ほど待ったり・・・
DSCF2894.jpg
うちのキャンピングカーは割と小さめなのでその辺のミニバンと同じくらいの幅と長さなんですが・・・やっぱりこんな細い橋で柵がないのは恐いです~!!
DSCF2888.jpg
ちょっと車を置いて歩いて橋まで行って見ました。
何かの養殖???転々と何かが沈んでいました。
DSCF2906.jpg
橋からの川の眺めはもう最高です!!名前のわからない赤い草が~!
東京も、千葉も、四国もどこも全部川原の風景って違うんですね
DSCF2910.jpg
初めての沈下橋見学~☆なかなかスリルがあって面白かったです。
しかし・・・落ちちゃう人とか車とかはいないのかな・・・???
DSCF2926.jpg
その後、道の駅「虹の森公園まつの」に一泊です。地図など詳しくはこちら
結構広い駐車場と綺麗なトイレ!でも、トイレ付近は大型車の場所になっていたのでちょっと遠くに停めました。

ここは車でちょっと行ったところに松野駅温泉「ぽっぽ温泉」という温泉があり行って見ました。
お値段もお手ごろ(大人¥400)で美人の湯なんてのもあります♪
DSCF2948.jpg
若干駐車場には勾配があったのですが、積んであった材木でぴったり水平にして一泊する事が出来ました。これ必須です!!
DSCF2949.jpg
ここでは夫が残りご飯とコンビーフ、卵を使ってチャーハンを作ってくれました。
子供用と別に大人用にはキムチチャーハンにしてありました(*^_^*)
子供達は勿論、キムチ好きな私にもかな~り美味しかったです。
DSCF2944.jpg
子供達もこの勢い!!家では遊びながら食べています~。
ハナは勿論ですが、モモもかきこんで食べていました。
DSCF2947.jpg
この道の駅には、四万十川をテーマにした、淡水魚水族館「おさかな館」という水族館があります。
アカメというとっても希少な魚がいるという事でしたが・・・今回は入らずに次の目的地へ向かいました・・・
アカメについてはこちら

四国旅行:4日目土佐西南大規模公園でのランチ

須崎を出て北上~。とりあえず寄れる道の駅には寄りながら休憩です。
道の駅「あぐり窪川」です。チャリダーも結構います。凄い!!
DSCF2763.jpg
中で珍しいものを発見です。「やき米」です。
少し食べてみると・・・炊いたお米をそのままカピカピに乾かしたような感じ・・・。硬いです。美味しくは無いです・・・。口に入れていてもなかなか柔らかくなったりもしません^^;

これはお遍路をしながら少しずつ口に含んで食べるものだそうで~この食事も修行の一環という感じですね。
DSCF2758.jpg
他にはアピオス??ナッツのようなものかな??
試食が無いのでどんなものか確認できませんでした。
DSCF2759.jpg
そしてまた少し走り、道の駅「ビオスおおがた」へ立ち寄りました。
ここは海沿いにあり駐車場も広いのでP泊にも向きそうです。
DSCF2791.jpg
中では以前テレビで見た帽子パン\130をGET!!!
メロンパンのビスケット生地多めという感じです。サクサクで美味しい♪
DSCF2793.jpg
そしてまた寿司を発見し購入してみました。これは鯛のお寿司(¥670)です。
しかし・・・ここのは酢が強くいまいち箸が進みませんでした。
やっぱり須崎の道の駅の鯖寿司が一番美味しかったです。
DSCF2796.jpg
カマスのお寿司\590も発見!!これも買ってみました。
やはり鯛もカマスも身が薄くいまいち・・やっぱり鯖が合うんですね~
あまりに須崎の鯖寿司が美味しかったので買っちゃいましたが後悔です。
DSCF2799.jpg
これはサメのヌタ\250です。酢味噌が付いていました。
珍しかったので買ったのですが・・・おかずとしては特別に美味しいという感じではなかったですが、結構歯ごたえがあって魚とは一線を画した味でした。つまみにはイイのかもです。
DSCF2798.jpg
これらのお昼は途中で見つけた土佐西南大規模公園で~
広々とした広場にベンチと椅子があって最高のランチ場所でした。
DSCF2815.jpg
ハナはいつもの事ですが、この時はモモも大喜びで走り回っていました。
この時は2.3台の車しかいなく広場は貸切状態です。
DSCF2813.jpg
近くの木をぐるぐると廻っていたり・・・・
DSCF2809.jpg
その辺を縦横無尽に歩き回ったり~
モモはあまり外へ連れ出しても足元に絡み付いている事が多い子だったのですが、この雰囲気??人の少なさ???何しろぱーーーっと駆け出していく姿を見るのは初めてでよほど嬉しかったようです。
DSCF2810.jpg
ここは公園として整備されているので本当にとても綺麗でした。
DSCF2833.jpg
広場のすぐ横にはトイレがあり、割と綺麗でした。
ここもP泊には最高の場所ですね(*^_^*)
DSCF2823.jpg
防砂林を少し抜けるともうそこは海です!!!!
海水浴にもよさそうです。
DSCF2830.jpg
そして広場の横にはお花畑???が広がっているんです。
とっても広々していてお弁当を持ってピクニックするには最高です。
DSCF2842.jpg
お花はこんな感じのお花で・・・まばらですがピンクのお花畑に見えます。
でもこれってラッキョウ?????
DSCF2854.jpg
ベンチのすぐ横には流木で作ったオブジェのようなものがありました。
遠くから見たらう馬に見えたんですが・・・何を作っていたんだろう?
DSCF2859.jpg
何故か周りに流木があったので、何となく足して馬っぽくしてみました。
こういう創造的遊びもその辺の公園では出来ない体験ですね。
DSCF2850.jpg
さてさてこの後は念願の四万十川へ向かいます。

四国旅行:4日目九礼大正町市場 高知の名物

さてさて、お正月も終った所で秋の四国旅行の続きです・・・^^;
「旅アルバム~四国旅行編」も参考にしてくださいね。

道の駅「かわうその里すざき」で朝食後、中土佐ふるさと海岸へやってきました。
・・・とはいってもここは市場を目指して来たら迷い込んでしまったのですが~

綺麗に整備された公園で、夏なんかに来たら最高でしょうね☆
DSCF2733.jpg
駐車場も広々していてお店もトイレもありました。
オフシーズンの今はサボリーマンのお昼寝場所になっているようです。
DSCF2730.jpg
ベンチなんかもあるのでここでP泊したら最高ですね。
にゃんこがまったりお昼寝していました(*^_^*)
DSCF2735.jpg
この海岸からすぐのところに目指していた久礼大正市場があります。
駐車場(無料)もあるので安心です。
DSCF2738.jpg
駐車場はこんな感じです。奥には出店もありました。
DSCF2737.jpg
そこから歩いてすぐのところに市場はあります。
歩いて数十メートルしかありませんが、とっても良い雰囲気です。
DSCF2741.jpg
中はこんな感じです。閉まっているお店もありましたが、魚系のお店が主で、他に八百屋さんや乾物屋さん等もありました。
DSCF2743.jpg
鮮魚売り場はこんな感じで活気があります。地物の鰹がいっぱい!
他にあおりイカや太刀魚、うるめやほたれなどが置いてありました。
DSCF2746.jpg
鰹は¥4500~¥5000程です。メチャメチャ太くて立派です。
千葉の勝浦でも鰹は上がりますが、近所で売っているのは¥1000前後のものが多いです。この大きさが味にも大きく関わってくるのでしょうね。
DSCF2747.jpg
狙っていた鰹の心臓(ちちこ)なども見つけましたが・・・・
朝食も食べたばかりだし、調理法も解らず夜まで持ち歩くのは危険なので諦めました。こういうものをその場で調理して食べるのも醍醐味なのですが~旅の途中だというのに朝から食べ過ぎました(反省)
DSCF2748.jpg
うつぼも売っていました。さばいてあるものです。
この辺の人はどうやって食べるのでしょう????
DSCF2749.jpg
鱧も売っていました。しかも安くないですか????
骨切りされていて隣には骨??もついているようです。
DSCF2750.jpg
そしてかつおのたたきにうつぼのたたきも売っていました。
1本¥1000~¥1500位です。真空パックで持ち帰れます。
DSCF2751.jpg
午前10時頃でしたが人はまばらで少なかったです。
シーズン中には結構な混雑なのでしょうね。
DSCF2753.jpg
そしてこれは市場入り口にあった電柱に貼ってあった物です。
1854年(安政元年)に7.7mの津波がやってきたとの事です。
DSCF2754.jpg
上の赤い線が7.7mだそうです。これはひとたまりも無い!!
今は堤防があったり、こんな危険も少ない平和な世の中なんだな~と改めて思いました。
DSCF2755.jpg
ここ久礼大正市場に寄ったのは、絶品といわれる「ところてん」が目当てだったのですが・・・9月で季節が終ってしまったとの事で食べる事が出来ませんでした。

きっと乾燥ではない天草で作るこだわりなのでしょうねぇ☆
一度食べてみたかったです。下調べ不足でした。残念~!

モモの誕生日と・・・

もう12月も終わりですね。流石にここ数日は千葉も寒いです。
しかし、師走とはよく言ったもので、下っ端の私は走りまくりの1ケ月でした。

12月初旬は、義母が膝のボルトをぬく手術をするという事で、埼玉へ家族へお見舞いへ出かけました。・・・というのも毎日探索している物件を見てもらって色々話したかったのもあったのです。

道中ハナは、山を見つけると「富士山だ!」というようになってしまいました。
そう千葉はあんまり山が無いので区別が付かないのでしょうね~
この日も夕焼けに合わせて富士山が綺麗に見えました。
DSCF0260.jpg
お見舞いへ行ってからの夜は、一泊なので近所の爆盛り店「古都」へ~
これは小エビのかき揚げ天丼¥750です。小うどん、漬物、味噌汁つき。

子供と食べるのに大盛りを頼んだら「大盛りを頼む場合は人数分注文して下さい」と言われました・・・。1歳と3歳の子に1品注文て・・・ここはやはり「量はあるけど愛の無いお店」でした。
DSCF0263.jpg
夫はチキンカツ定食¥930。普通盛りで両方ともこの量なので十分足りました☆
愛の無いお店ですが、ガッツリ食べたい人にはお勧めです。

子連れでなければ多分普通の接客なのかもしれません。客によっておでんがサービスで出たり、何も言わないとレシートさえもくれませんが~^^;
DSCF0264.jpg
そして翌週は次女モモのお誕生日でした。もう2歳です。
保育園から素敵なカードを貰って、お誕生日会もやってもらったようです。
DSCF0311.jpg
実家からはクリスマスをかねてか色々なお菓子などのセットが届きました。
子供の頃から家によくあった鈴カステラやそばぼうろ等の他にクリスマス色のものも入っていて子供達は大喜びでした。
DSCF0317.jpg
景品で貰ったバックという事でしたが「1つじゃ駄目!2個頂戴!」と2つGETしてきてくれたようです。
小さなバックなどが大好きな子供達のこと~早速バッグに積み木を入れて走り回っていました。
DSCF0323.jpg
そしてお誕生日はガストのランチへ行って見ました。
このお子様ランチがクーポンで¥199になるんです!!!

今まで一度も子供だけの物を頼んであげた事が無いので(食べ放題かマックなどが多い^^;)大喜びで食べてくれるかと思いきや・・・喜んだのはポテトだけ・・・がっくりです・・・
gt54036.jpg
夜は子供用にチビバーガーとポテトを作ってみました。
来週ばーばが来るのでその時に改めてお誕生祝いをするという事で簡単に~!
DSCF0329.jpg
でも一応簡単にチーズケーキを作ってハッピバースディを♪
2本しかないろうそくが何だか不思議な感じです。
火を消すのも最初は下手でしたが、何度かやると上手に出来ました。
29ddb1ce.jpeg
その数日後・・・義母が急逝しました・・・・。
ほんの少し前に、病院でこれから一緒に住む家について話していたのに・・・

病院を退院してすぐに義母の次妹の家へ行ったり、末妹の家でお正月を過ごしてその後、我が家へ来てマッタリと過ごしながら、将来の話をしたり、物件探索をするという予定ぎっしりの年末年始を目前にしての急逝でした。

急に空っぽになってしまった夫の実家で数日を過ごしながら、今朝方千葉へ帰ってきたばかりです。

いつも劣等感ばかりを抱えて生きてきた私を、暖かく優しく、認めて、褒めてくれた義母で、結婚してからの5年ほどは実の母よりも全然長い時間を過ごしてきたし、これからは今後どんな状態になろうが一緒に暮らそう、暮らしたいと思うほどに大好きな人でした。


ぽっかり空いた心の穴は、私よりも夫の穴の方が何十倍も大きいです。
「これから、亡き親に親孝行する為にも家族を大事にして仲良く過ごして生きたい」そんな言葉を繰り返す夫を支えるべく、頑張らなくては!!!です。

・・・何だか女ってやっぱり男よりも強い気がします。

四国旅行:4日目高知須崎の道の駅③藁焼きのカツオのたたき

さてさて朝食も済ませ9時になったので早速道の駅の中を見に行きました。
ここはトイレの前の掲示板に、須崎の見所や名物(鍋焼きラーメンだっけ?)のマップがあったり、観光客にとっても親切な所でした。
高知市で竜馬記念館をやめてここに来てよかったです(*^_^*)
DSCF2672.jpg
中に入るとまずはお土産屋さんがありました。
しかもナンだか半額とか、大幅な値下をしている・・・これは凄い!

そしてその奥にわら焼きのかつおのたたきを売っているお店がありました。
両親に何か送ろうかなと思っていたのでちょっと覗いてみました。
DSCF2720.jpg
朝一番のせいかお店の中は忙しそうでした。
家族経営なのかな??両親と娘さんという感じでした。
カツオのわら焼きは1本¥1500前後でした。思ったよりお高い!!
DSCF2712.jpg
そしてすぐ横には大きなダクトと大きな鍋にわらを焼いた跡が・・・
実際にわらで焼く現場を見た事は無いのでここで見学です。
DSCF2709.jpg
実際の鰹のわら焼きの様子です。
物凄い迫力です!これはその辺のスーパーなんかじゃ出来ないですね^^;

値札を見て最初は高いと思ったけれど・・・関東で見るカツオよりも断然大きくて立派です。
後で帰ってから母に話をすると「昔、魚屋さんで小さめの魚を1本買おうとしたらお店の人に『小さめの魚を一本買うなら、大きめの魚を半身買った方が美味しいんだよ!』といわれた事があると言っていました。
DSCF2722.jpg
そして事前の下調べで「カツオの塩たたき」というものが絶品!と聞いていたのですが、丁度塩タタキ用の塩が売られていました。ここで食べるしかない~!!!!!
DSCF2721.jpg
そしてこれがその場で食べられる1人前のかつおのたたきです。お店の前に机と椅子もあるんです!!

今まで食べた事のあるタタキと同じように廻りにが薄く火が入っていますが・・・食べてみると周りを焼いたパサパサ感は全く無く、生の刺身そのもの!身はしっとりネットリとしてほんのり香るスモーク臭も何もかも「今まで食べたきたかつおのたたきとは別物」でした。
これは是非是非食べてきた方が良い逸品です☆
DSCF2718.jpg
他にも隣のお店では「大トロ焼きカツオ」なるものが売られていました。
試食があったので食べてみましたが、想像よりもはるかに美味しかった!
心惹かれましたが半身は大きすぎなので諦めて帰りました。
DSCF2714.jpg
中には大きな水槽があって、うつぼやタコが入っていたり子供にも楽しそうでした!
DSCF2725.jpg

四国旅行:3日目高知須崎の道の駅②鯖寿司三昧

夕方に高知市内をでて、無料高速(無料実験地区:須崎道路)で夜に着いたのは須崎市道の駅「かわうその里すさき」です。
DSCF2672.jpg
高速と主要道路に挟まれていますが、そんなに煩くもなく駐車場(第二駐車場もあり)も広く、トイレも綺麗でいい所でした。
DSCF2667.jpg
昨日はお惣菜を買って贅沢したので朝は手作り朝食を~!!
DSCF2663.jpg
子供達を外へ連れ出してくれれば、夫が自分が作るから~という事で料理は任せて、道の駅散策です。
何気に料理にはこだわる夫。先に鶏肉を焼いて別で野菜焼いたりしてる~!!
DSCF2665.jpg
道の駅の開店は9時だったので周辺を散策してみました。
高速の壁を越えた向こうはコスモスが沢山咲いていました。
道路の路側帯に広がっていたコスモスをちょっと拝借☆
DSCF2708.jpg
お花好きの子供達は大喜びでしたが、社内で毟るのだけは困りモノ☆
まぁでも、お花好きは良い事なので~^^;
05d8a2be.jpg
朝市のようなものだけは早くからやっていました。かわうそ市です。
近くのトンネルがかわうそトンネルだからかわうそ市なのかな??
かわうその姿は見えませんでした^^;
DSCF2674.jpg
中は結構なボリュームで力はいっています!!
朝早くから色々な人がトラックで来ては搬入していました。
DSCF2675.jpg
そして茗荷??生姜??を小さくきったようなもの??
色々な場所に山のように沢山並んでいました。漬物用かな??
DSCF2680.jpg
漬物も結構並んでいましたが、漬物コーナーには無かったです。
漬物は蕪が多かったです。糠漬けかな?塩漬け?甘酢漬けかな??
DSCF2682.jpg
そしてお赤飯に鯖寿司を発見!!スーパーのと違って、地元の方が作っているものは魅力的です。
DSCF2676.jpg
しかも鯖だけ無くうるめのお寿司もあり、作成者は男性の名前。
もしかしたら、引退した寿司職人とかかも~!と買ってみました。
DSCF2688.jpg
夫の作った茄子とチキンのトマト煮もちゃんと頂きました♪
1鍋で出来るしビタミン不足な旅にはトマト煮はお勧めです。
DSCF2694.jpg
そして鯖寿司はこの身の厚さみて~!!ボリュームたっぷりです。
ご飯は柚子と胡麻が入っています。柚子がきついんじゃないかと心配していましたが、後からほんのり香る程度で絶妙な酢飯と柚子、胡麻が最高でした!!
DSCF2696.jpg
こちらはうるめのお寿司です。こちらも酢飯は一緒です。
何となくこちらでみる魚は背開きな気がします。これも美味しかったけれど、やっぱり鯖の方が美味しかった♪鯖の方が断然メジャーなのも頷けます。
DSCF2700.jpg
さてさて、朝食後はやっと道の駅が開店したので道の駅へ行って来ました!
つづく~



四国旅行:3日目高知須崎の道の駅で鯖寿司三昧

高知の町でどこかに車を停めて、路面電車で移動しながら地元のお店で美味しいものを飲み食いしよう!と話していたのですが、車中泊の出来そうなところはなかったので,・・・ジャスコで買い物をして特産物を物色してから、泊まれそうな道の駅へ☆

須崎の道の駅「かわうその里すざき」へ行きました。
着いたのはもう真っ暗の頃なので、車の中で夕食です。
高知の町はここで終了なので、思い切り豪華に買って夕食です!
DSCF2658.jpg
TVでよく見る「うちわ海老」が手の届く値段で売っていたので2パックGET!
DSCF2638.jpg
ニンニクバターしょうゆで軽く炒めていただきました!!
ぷりっとして歯ごたえもあり、甘味もあり~美味しかったです。
DSCF2656.jpg
そしてこれは「へいじお造り」です。お店の人に「これは何の魚ですか?」と聞いても、道の駅などに行く度に色々な方に聞いても「へいじ」という魚の正体はわかりませんでした。
そしてこのお刺身がメチャメチャ美味しかったのです。

この後千葉で2度ほど体験した「いさき」に色も味も似ている気がするのですが~知っている方いらっしゃいますか???
DSCF2640.jpg
そしてこれは「どろめ」です。下調べでは「カツオの稚魚」と思っていたのですが、普通に生しらすでした^^;少しトロっとして美味しかったです。生シラスってスーパーで売れるんですね。
DSCF2647.jpg
そして塩辛好きの私の選択でイカそうめん山升づけです。
・・・山椒の香りは特に無く・・・普通に醤油味の強い塩辛っぽい感じでした。
DSCF2642.jpg
そしてこの辺は鯖のお寿司が多いそうなんです。
普通のもの¥590と昆布〆の物¥690と2つ買ってみましたが~昆布は食べる時にごわごわして邪魔で・・・普通の方が美味しかったです。取って食べるものなのかな???
DSCF2649.jpg
そしていつの間にか買ってあった土佐鶴¥360。なんだか見た事あるような・・・
飲みやすいお酒でした。
DSCF2661.jpg
地元の居酒屋などで名物を食べるのも楽しいでしょうが、こちらは1歳と3歳の子供もいるのでなかなかお店では落ち着けません。

お店で名物を沢山買って飲んで食べて~!!!(お惣菜は半額だし!)
最高に贅沢で楽しい夜でした(*^_^*)

四国旅行:3日目高知市内、路面電車とはりまやばし

高知城、ひろめ市場を散策後は駐車場の時間制限(高知城の駐車場は18時半まで)までちょっとだけ市内観光です。

ひろめ市場のすぐ横からは大橋通り市場がありました。
DSCF2600.jpg
普通に洋服が売っていたり、携帯ショップがあったり~
普通に駅前商店街のような感じでした。
DSCF2599.jpg
そして目当ての路面電車に乗りました。
子供達も大興奮で「電車!電車!」と喜んでいました。
DSCF2621.jpg
低いホームで電車を待ちます。改札も階段も無く通勤電車に最適!
これはかなり市民の足として重宝ですね~
DSCF2605.jpg
中はこんな感じです。入る時に整理券を取って乗り込みます。
DSCF2608.jpg
料金はバスと一緒で整理券の番号で値段を確認し降りる時に払います。
高知市内は¥190なのかな??最低料金¥190でした。
DSCF2617.jpg
目指すはかの有名な「はりまやばし」(私は知りませんでしたが^^;)
通りからもちょっとだけ赤い橋が見えます。
43都道府県を全て廻った地理好き夫がいて案内してくれるのであり難いです☆
DSCF2623.jpg
これがはりまやばしです。小さい赤い橋・・・
なんだか情緒がありますね~(*^_^*)
DSCF2629.jpg
播磨屋本店の横にはキティちゃんがはりまやばしに乗っている像が・・・
もちろん子供達はこっちの方が嬉しいようです。ちなみにモモは夫の背中から見学です。
DSCF2625.jpg
その後、ジャスコへ行きコインランドリーへ!!!長旅には必須!
洗濯物を放り込んで買出しへ行こうとしたら・・・洗濯に30分、乾燥機へ移動して30分~1時間・・・。
しかもランドリーとスーパー部分は大きなジャスコの端と端・・・・
DSCF2634.jpg
・・・という事でこの時はコインランドリーを諦めて撤退しました。
今時のコインランドリーは自動で乾燥まで済ませてくれるものだと思っていました。ガックリ~。

四国旅行:3日目高知城とひろめ市場

3日目は朝から移動して高知へ~。
早速高知の町を一周すると高知城がそびえていました。
DSCF2475.jpg
高知城の駐車場(1時間まで¥350。以後30分毎¥100)に車を停め、早速高知城へ登って来ました。
下には竹の杖が用意されていました。モモはおんぶで~☆
DSCF2465.jpg
実はお城の事なんか何も解らないのですが、城好きの夫に話を聞きながら登ると以外に面白いです。
色々なところに攻撃用の穴があったり、防御の仕組みがあったり・・・

瓦や城壁も意外と面白いです。ここはうだつの町並みと同じ瓦???
たしかうだつでも、こんな「雷さま」みたいな瓦だったような~
DSCF2492.jpg
階段と緩やかな坂の迂回路を駆使しながら(階段を男坂、迂回路を女坂というそうです)徐々に重くなってなっていくモモを登っていくと天守閣が見えました!!
DSCF2486.jpg
一気に上るのではなく一段ずつ見学しながら登るので意外と辛くは無いです。
段々登っていくと眼下の瓦やしゃちほこ??が見えるのが楽しい!
DSCF2509.jpg
やっと天守閣のテラスのような所に到着です。折角なので一周!
意外と狭いし、柵の目が粗いので恐いです。
DSCF2517.jpg
でも眺めは最高です。昔はお殿様しか見られない最高の景色だったのですね
たしかにどこから攻めてきても見渡せそうです。
この景色の為だけにでも、お城に登る価値は十分です。
DSCF2508.jpg
その後は車を駐車場に残したまますぐ近くにある「ひろめ市場」へ。
ここの2階にも駐車場があるそうです。(うちのは高さ制限で入れず)
DSCF2570.jpg
中に入ると魚市場のようなもの・・・????と思ったらそんなお店は数件しかありませんでした。生魚とかも少なかったです。和商市場(北海道釧路)を想像していたので微妙に期待はずれでした。
DSCF2571.jpg
しかし、なんだかその奥に楽しそうな屋台が一杯ありました!!
高知ではどこかで車を停めて屋台へ!と思っていたのですが、ここで十分楽しめそうです(*^_^*)
DSCF2575.jpg
これはマグロのモツです。煮たものと竜田揚げだったかな??
1本¥100で、特に魚っぽい感じも無く普通に「モツ」!ビールに合いそうです。
DSCF2580.jpg
そして事前にチェックしていた屋台餃子のお店を発見!!
夜中中車をとめて置ける場所があればこれで一杯やるつもりでした^^
DSCF2581.jpg
仕方なく餃子単品(7個¥420)で注文しました。
小ぶりの餃子で皮はサクサクでなかはふんわりと美味しかったです。
DSCF2586.jpg
ふと見回すと真ん中にテーブルがあって思ったよりもお店が沢山!
ここの市場は屋台のお店が主なんですね。
17時を過ぎるとジョッキを片手に飲んでいる人も沢山いました。
DSCF2595.jpg
まだ夕方ですが、ここで名物を食べずに帰るのは勿体無い!
・・・という事で中途半端ですが、名物だけ選んで食べる事にしました。

これは「のれそれ」というものでアナゴの稚魚です。
トゥルンとしていてヌルンとしていて・・・甘海老や白海老の刺身の甘味を減らしたような感じというのかな??初食感でした。お酒のおつまみですね~
DSCF2590.jpg
これは「うつぼのたたき」です。下調べでは「うつぼのから揚げ」が有名っぽかったのですが、居酒屋メニューみたいですね。お店で見るのは「たたき」ばかりでした。
これは結構キシキシと硬めの食感で思ったより・・・^^;から揚げの方が美味しそうです。
DSCF2591.jpg
これは「クジラのたたき」。上の二つも全て¥300~¥500位だったと思います。
これはユッケのような感じで肉っぽいようなマグロっぽいような・・・

ハナとモモは「のれそれ」と「くじら」がお気に入りの様でした。
DSCF2593.jpg
高知城の駐車場は18:30までなので、注意が必要です☆
この後私達は、高知の町を少し散策し高知市を後にしました。

四国旅行:3日目うどん工房びけんと大歩危小歩危

ブログの更新をしていないと思わぬところから「最近更新していないけれどどうしたの?」という声を聞かせていただきます。

前の会社の上司だったり、友人だったり、親せきだったり~
あぁ、たまに覗いてくれているんだな~と思うと急に書く気がムクムクと湧いちゃうのは、私が単純な人間だからなのでしょうね^^;

何となく続きを書くのが億劫で伸ばし伸ばしにしていた四国道中記。
3日目からの続きです~

道の駅うだつで泊まった後、香川にいるうちにとうどん屋を探していましたが、市街地を過ぎるとネットにもお店が載っていません。
朝食にありつけないまま走っていると、大楠の看板が!!

近づいてみるとなるほどメチャメチャ大きいです。
これは寄り道してでも見る価値のある楠ですね~☆
678d7463.jpeg
この日は急に風が強く寒かったのでついついじっくりは見ませんでしたが・・
1000年以上も生きてきた大楠・・・もう少し子供達に見せてあげればよかったです^^;
1c65b44b.jpeg
そして大楠の木から元の道へ戻る道中、工事の方に聞いてうどん屋さんを見つけました。「うどん工房びけん」というお店でTVにも出た事のある有名店でした。
看板などは出ていないので、見つけるのは難しかったです。
DSCF2341.jpg
トッピングはこんな感じです。揚げとネギと胡麻やしょうが・・・
他に辛味のあるお漬物のようなもの(名前は失念・・・)がありました。
addf751d.jpeg
待っている間の子供の「待てなさ」は大変なものがありますが・・・
「揚げ」がスナック代わりになっていて、大人しくしていてくれるのが助かります。
DSCF2346.jpg
そしてここではしっかり朝食をとるつもりなので「小」ではなく「大」で頼みました。
これはかけ(大)です。(かけ小¥210大¥310)
8abce05f.jpeg
私は寒かったので釜揚げ(大)(小¥260大¥360)を頼んでみました。
ここは歯ごたえしっかりのモチモチ麺でとっても美味しかったです。

かけはいりこの薄味の出汁ですが、釜揚げはカツオなのかな??
汁の味が全く違うので面白いです。
6bba97f7.jpeg
子供もよく食べたし、ここの麺があまりに美味しかったので「冷しうどん(小)」(小¥210大¥310)を頼んでみました。冷たい麺は更に締まってシコシコつるつるでメチャメチャ美味しかったです。

あまりの美味しさに感想を言ってお店を出ると・・・女将さんが「庭で取れた柿です」と大きくて立派な柿を下さいました。甘くてとっても美味しく、ビタミン不足になりがちな道中とっても助かりました♪
cfd64580.jpeg
その後は高地へ向かって南下です。途中「大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)」へ寄ってみました。何しろ水がエメラルドグリーンで綺麗です。
DSCF2410.jpg
道の駅「大歩危」は入り口が川に向かってあるので景色が最高です。
中には水木しげるの博物館などがありましたが・・・子供が恐がるしでさっさと出てきちゃいました^^;
DSCF2418.jpg
そしてちょうど紅葉が始まる頃だったのもラッキーでした。
上流に行くに連れて山が綺麗に色づいていくのが圧巻でした。
DSCF2421.jpg
この日はある意味移動日です。このまま高地へ向かいました。

プロフィール
HN:
chika0w0
性別:
女性
趣味:
お料理・読書・飲酒
自己紹介:
都内で時計メーカーの企画の仕事やサラダが美味しいデパ地下グルメの会社のマーケティングなどを経て、今の旦那と出会い田舎暮らしをしています。

今住んでいる千葉、外房は海が近くて魚も美味しく野菜も安くて最高☆ ご近所さんも皆良い人で引っ越してきて良かった(*^_^*)

地元の産直野菜を使った旬のお料理などを作りながら、家庭菜園で野菜や果樹を育てて自給自足を目指しています。

ハナコ3歳(2007.6月)とモモコ1歳(2008.12月)の子育て中です。大変だけどやはり自分から出てきた子供は可愛いので頑張れちゃいますね。

06年夏に2代目のバイクPS250買いました~。早速コカしましたが・・・。今は乳幼児がいるのでなかなか乗れませんがツーリングへ行きたい!!!
夫とchika0w0の旅の記録はこちら

09年夏には中古のキャンピングカーを購入!
夢は家族で日本中をめぐることです。
旅の記録などもして行きたいと思っています。
キャンピングカーの旅の記録はこちら
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス解析
カウンター

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne